「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LUMIX フルサイズ Panasonic Panasonic関連の情報 S1R / S1 SIGMAの情報 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

パナソニックはシグマ・ライカと共にSLマウントでフルサイズ新システムを発表する

43RumorsSLRumorsがFT5の格付けでパナソニックフルサイズカメラに関する噂情報を発信しています。

スポンサーリンク

SLマウントの新規格に3社揃って参入する?

43Rumors

私は噂情報の一つが間違っていたようだ。私はパナソニックのフルサイズカメラがライカSLマウントを使用していることを確認した。

情報提供者の一人はプロトタイプが「LUMIX G9にLeica SLマウントを備えているように見える」と私に言っていた。

別の情報提供者によると「最終的な決断はまだ分からないが、UHS-IIの出力速度では不十分かもしれない」と述べ、カメラはSDカードを使用しない可能性を示唆している。

SLRumors

パナソニック・ライカ・シグマ、3つの企業がフルサイズシステムカメラのプロジェクトを立ち上げるためにチームを組んだようだ。

それは既に6つのレンズをラインナップしているライカSLマウントをベースとしている。

3社はパートナーとなり、今後3か月でカメラ・レンズを発売し、短期間で未成熟なキヤノンやニコンのシステム以上のものを構築できるだろう。

とのこと。

これは凄い展開となってきましたね。以前から「SLマウントになるか?」と噂され、「いや、それは無いだろう」と言われてきた情報ですがどうも真実味を帯びてきたようですね。

さらにライカ・シグマと合同でシステムを構築するとのこと。独走するソニーや走り始めて一眼レフ大手を相手にするとしたらこれは正しい判断かもしれませんね。特に柔軟性の高いシグマと手を組んだのは大歓迎。

マイクロフォーサーズはオリンパスと共に発表しましたが、今回は顔ぶれが変わるようですね。出来ればオリンパスにも参加して欲しいところでしたが…。

なお、マウントが変わると言うこともあり、43Rumorsは新しくSLRumorsを立ち上げたようです。

パナソニックのフルサイズカメラに関する情報を集めているページはコチラ

スポンサーリンク

サイト案内情報

パナソニック関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-LUMIX フルサイズ, Panasonic, Panasonic関連の情報, S1R / S1, SIGMAの情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.