「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

画像はα6500

SONY α6500 ILCE-6500 α6600 ILCE-6600 αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

ソニーのハイエンドAPS-C E-mountは早くて数か月以内に発表される?【噂】

Sony Alpha RumorsがSR4の格付けでSony Eマウント APS-Cモデルに関する情報を発信しています。

スポンサーリンク

早くて数か月以内に登場する?

信頼するソースが情報の修正をするようだ。

新しいAPS-CハイエンドモデルはPhotoplusで発表されると教えてくれた。これは最大で7~8週間後を意味する。願わくば2~3週後のPhotokinaで登場してほしいものだが…。

複数のソース達が新しいハイエンドAPS-C E-mountカメラは1~2か月以内に発表されると聞いたそうだ(これはフォトプラスではなくフォトキナのようだ)。そして、一人のソースは新しいAPS-C用レンズも登場すると言っている。

私はこのレンズに情報が何もない。おそらく16-50mm F2.8ズームレンズでは無いだろうか?

以下はささやかながらハイエンドカメラに関する情報だ。

  • α6500後継モデルではなく新ラインのように見えるカメラだ。
  • mini α9であり、似たような連写速度を保有している。
  • 4K 60pが実装されているはずだ。
  • タッチパネル・改善したバッテリーライフ・改善されたエルゴノミクスを持っている。
  • オートフォーカスは
  • α9並みとなる使い勝手の良いパフォーマンスだ。

今週、ソニーの発表があるかもしれないと言われているが、これが新型Eマウントモデルのための発表となるのか確信は得ていない。

とのこと。

フォトキナでのカメラ発表はあまり期待できないかもしれませんが、ここ数か月のうちに見てみたいものですね。

mini α9と言うくらいなのだからボディ形状が一眼レフスタイルになるかもしれません。16-50mm F2.8も同時登場すると面白そうですねえ。

αEマウントの新型APS-Cモデルに関する情報を収集しているページはコチラ

スポンサーリンク

サイト案内情報

ソニー関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-SONY, α6500 ILCE-6500, α6600 ILCE-6600, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.