とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

世界最広角ズーム EF11-24mm F4L USM【評価・作例】

   

  • 2017.2.21:CAMERA LABSのレビュー抄訳・レンズの特徴を追加。
    追記:フルサイズ用単焦点で「HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Aspherical」が登場したので肩書を「世界最広角」から「最広角ズーム」に変更しました。
  • 2017.2.5:全体的にページを更新
  • 2015.6.22:ページを公開

レンズの特徴

Points

解像力 中央:ズームレンジ全域で安定した描写
周囲:中央より落ちるが同傾向
解像力のピーク 中央:F4.0~F8.0
周辺:F5.6~F11
軸上色収差 問題無いレベル
倍率色収差 広角端で非常に目立つ
中間域でもやや大きい
望遠端で中程度
球面収差 見て判断できない程度
非点収差 問題ないレベル
コマ収差 ごく僅か
周辺減光 広角側で2段強の減光
1段絞ると半減
歪曲 広角 樽型 非常に目立つ
AF 静かで高速
備考 ASC・SWC
防塵防滴
リアフォーカス
リングUSM
フルタイムマニュアル
フッ素コーティング
フィルター装着不可

Flickr

Maison Kirsch

参考 記事・サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
EF11-24mm F4L USM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズダストキャップ E 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ 11-24 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1424 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Flickr

BLS tractor Tm65

Wien bei Nacht

Houston downtown @11mm

Clouds over Vestrahorn

海外の評価

CAMERA LABS:EFラインナップの中でも”エキゾチック”な一本

このレンズはEFレンズにおけるラインナップで最もエキサイティングなレンズの一つです。キヤノンの中でも高解像な一眼ボディにマウントしたとしてもシャープな画質を提供してくれるでしょう。

シャープで印象的なディテールには確かに色収差や周辺減光があるものの、それらはデジタル処理できる分野のものであり解像力を犠牲にする事無く簡単に修正出来ます。(デジタルレンズの補正をオフにするとズームレンジ全域で色収差、周辺減光を確認できる)

フィルターワークの為にはサードパーティ製のシステムを導入する必要があり、さらに広角端のケラレを回避する必要があります。

そして、大きくて、重くて、高価なレンズであり、より小さくて安価な代替品が存在します。しかし、広角レンズ愛好家にとって夢のようなレンズであり大いに推奨できるものです。

Lenstips:欠点もあるが個性的なレンズ

Good

  • 素晴らしい中央の画質
  • 非常に良好なAPS-C時における四隅の画質
  • 理にかなったFF時における四隅の画質
  • 軸上色収差が無い
  • 球面収差は確認できない
  • 非点収差は問題にならない
  • 僅かなコマ収差
  • APS-Cで中程度の周辺減光
  • 静かで正確なオートフォーカス

Bad

  • 広角端で目立つ倍率色収差
  • 広角端で歪曲が大きい
  • フルサイズ時に周辺減光が大きい
  • 悲惨な逆光耐性
  • 一般的なフィルターが使えない

レンズデーターベース

レンズ仕様

画角(水平・垂直・対角線) 117°10’~74°00′ 、 95°00’~53°00′ 、 126°05’~84°00′
レンズ構成 11群16枚
絞り羽根枚数 9枚
最小絞り 22
最短撮影距離 0.28m(24mm時)
最大撮影倍率 0.16倍(24mm時)
フィルター径 後部挟み込み式
最大径×長さ φ108.0mm×132.0mm
質量 約1,180g
手ブレ補正効果 なし

MTF

レンズ構成図

Canon公式より

Canon公式より

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - Canonレンズ, Canon広角レンズ, カメラ, レンズ , , , , ,