とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

優れたボケ描写の中判ポートレートレンズ GF110mmF2 R LM WR【評価・作例】

      2017/09/17

  • 2017.9.17:IMAGING RESOURCEを参考サイトに追加しました。
  • 2017.7.27:作例にDPREVIEW・PHOTOHITOを追加しました。
  • 2017.4.21:レビューにPROPHOTONUTを追加しました。
  • 2017.4.19:公式発表を受けてページを作成

参考 記事・サイト

評判・関連

参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
GF110mmF2 R LM WR 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Flickr



レンズデータ

レンズ仕様

型番 GF110mmF2 R LM WR
レンズ構成 9群14枚(EDレンズ 4枚)
焦点距離 f=110mm(35mm判換算:87mm相当)
画角 27.9°
最大口径比(開放絞り) F2
最小絞り F22
絞り形式
  • 9枚(円形絞り)
  • 1/3ステップ(全22段 )
撮影距離範囲 0.9m – ∞
最大撮影倍率 0.16倍
外形寸法:最大径×長さ(約)
※先端よりマウント基準面まで
ø94.3mm x125.5mm
質量(約)
※レンズキャップ・フード含まず
1,010g
フィルターサイズ ø77mm
同梱品 レンズキャップFLCP-77
レンズリアキャップRLCP-002
レンズフード
レンズポーチ

MTFチャート

20本

レンズ構成図

海外の評価

IMAGING RESOURCE:優れた光学品質だが、場合によってAFが遅い

  • フジノン、特に他のGFシリーズと同様に素晴らしレンズの造りだ。
  • 長さ125.5mm、最大直径94.3mmと大きなレンズだが、GFXとバランスは取れている。
  • このレンズは耐候性を持ち、頑丈で重いレンズだ。
  • フォーカスリングは掴みやすい十分な幅を持ち、滑らかな回転動作と程よい減衰感を持ったレンズである。
  • 絞りリングは間違って1/3段分回転させてしまうことがあった。もう少し回転動作は硬い方が好みだ。”A”に加えて”C”ポジションが用意されているため、カメラ制御による絞り調整が可能である。
  • レンズフードはロック機構を備え、高品質なものだ。
  • シャープネスは中判フォーマットのフレーム全域で素晴らしい性能だ。絞り開放からシャープで1段絞ることでさらに改善するが、実写では見分けがつかないだろう。
  • さらに絞ったとしてもシャープネスの違いを見つけることは難しい。
  • 回折の影響は顕著であり、F5.6を超えると発生し始める。
  • 色収差はとても良好に補正されている。
  • 周辺減光は絞り開放で僅かに発生しているが、1段以上絞ると改善する。実写では絞り開放から問題無く使えるだろう。
  • ボケは非常に滑らかで素晴らしいものだ。ピント面からアウトフォーカスへの推移は滑らかでニュートラル。絞っても滑らかさを維持している。
  • ボケ質はアポダイゼーション光学エレメント(APD)程では無いが、見事なものだ。
  • オートフォーカスは全体的にとても高速だが、接写時は目に見えて遅く、ハンチングする傾向がある。フォーカス精度は問題とならない。
  • フォーカシングで気に入らない点は作動音が大きい事だ。GF63mmほど大きくは無いが、GF32-64mmやGF23mmと比べて遥かに大きい。加えて再生やスリープから撮影モードに復帰するたび、揺れ動くような高音が発生する。最初は少し心配したが、徐々に慣れてきた。
  • 前述したようにオートフォーカスは時に遅くなるため、浅い被写界深度を活かしたポートレートで問題となる可能性がある。しかし、ピントが合った時の描写は素晴らしいディテールとボケを得ることが可能だ。

好きなところ

絞り開放で優れたシャープネス、素晴らしい色とコントラスト、面と奥行き方向の素晴らしいボケ質、GFXでF2であること

嫌いなところ

光学手ぶれ補正非搭載、近接時にフォーカシングが少し遅い、多少重い、実写ではハードルが高い

このレンズはGFX 50Sの高画素センサーに応える素晴らしいものだ。絞り開放から既に隅から隅まで信じられない程シャープ、そして非常に素晴らしいボケや他の光学特性を持ち合わせている。

しかし、完璧なレンズでは無い。(GFX 50SがコントラストAFである点は理解できるが)オートフォーカスが遅くなる可能性がある。特にこの焦点距離だからこそ、気になる問題と言う事ができるだろう。

完璧なレンズでは無いものの、素晴らしいものに違いは無く、GFX 50Sのポートレートレンズとして考慮すべき一本だ。

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

 - FUJIFILMレンズ, FUJIFILM中・望遠レンズ, カメラ, レンズ