SONY SONY関連の情報 α7S III ILCE-7SM3 αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合 機材の噂情報・速報 機材比較

「α7S III」と「α7S II」の外観やスペックの違い

このページでは「α7S III」と「α7S II」の外観やスペックの違いを見比べています。

更新履歴

  • 2020-07-30:比較画像を追加しました。
  • 2020-07-28:正式発表を受けて現在情報を更新中です。
  • 2020-07-28:ソニー「α7S III」の正式発表が間近に迫ってきたので、現在の噂・リーク情報やフライング掲載情報などを元にα7S IIと比較するページを作成しました。

基本情報と価格の確認

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
発売日 2020年 10月 9日 2015年10月16日
小売希望価格 オープン
初値 ¥407,149
商品ページ 商品ページ
仕様表 仕様表
データベース データベース

α7S III

ILCE-7SM3
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

α7S II

ILCE-7SM2
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

外観の違い

正面

背面

上面

左側面・アクセサリポート

右側面

スペックの違い

イメージセンサー

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
センサーサイズ フルサイズ フルサイズ
センサー形式 裏面照射型 表面照射型
有効画素数(万画素) 1210 1220
最大記録画素 4240 x 2832 4240×2832
アスペクト比 3:2
16:9
4:3
1:1
3:2/16:9
ローパスフィルター あり
手振れ補正(補正段数) 5.5 4.5
光学IS連携(補正段数)
除塵機能 ・帯電防止コート
超音波
・帯電防止コート
・センサーシフト

プロセッサー

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
画像処理エンジン BIONZ XR BIONZ X
RAW出力形式 圧縮
非圧縮
14bit
圧縮
非圧縮
その他出力 HEIF
記録メディア SDXC UHS-II
CFexpress A
SD
MS PRO DUO
メディアスロット 2 1

露出

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
測光方式 1200分割 1200分割
測光方式 マルチ
中央重点
スポット
画面全体平均
ハイライト重点
マルチ
中央重点
スポット
測光範囲 -3~20 -3~20
露出モード AUTO
P
S
A
M
S&Q
C3枠
AUTO
P
S
A
M
C3枠
常用ISO感度 80~102400 100~102400
拡張ISO感度 40/409600 50
409600
露出補正 ±5 ±5
フリッカー低減 対応 -
DR補正 5段階 5段階

オートフォーカス

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
AF方式 ハイブリッド コントラスト
測距点(位相差) 759点 -
測距点(コントラスト) 425点 169
F8対応 -
カバーエリア 約92% -
測距輝度範囲 -6~20
(F2.0 レンズ)
-4~20
(F2 レンズ)
フォーカスモード AF-S
AF-A
AF-C
DMF
MF
AF-S
AF-A
AF-C
DMF
MF
測距エリアモード ワイド
ゾーン
中央
フレキシブル(S/M/L)
拡張フレキシブル
ロックオン
ワイド
ゾーン
中央
フレキシブル(S/M/L)
拡張フレキシブル
ロックオン
顔検出 対応 対応
瞳検出 対応 瞳AF
追従特性カスタマイズ 追従感度 -
被写体検出機能 動物瞳 -
MFアシスト ピーキング ピーキング

ドライブ

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
シャッター速度 1/8000~30秒 1/8000~30秒
電子先幕シャッター 1/8000~30秒 1/8000~30秒
電子シャッター速度 1/8000~30秒 1/8000~30秒
フラッシュ同調 ~1/250秒 ~1/250秒
高速連続撮影 AF/AE固定 ~10コマ/秒 ~5コマ/秒
高速連続撮影 AF/AE追従 ~10コマ/秒 ~5コマ/秒
連続撮影枚数 RAW:1000以上
非圧縮RAW:1000以上
RAW:31
非圧縮RAW:24
シャッター耐久 不明
低速限界設定 対応
オート調整あり
プリ連写機能 - -
セルフタイマー 2/5/10秒 2/5/10秒

ファインダー・モニター

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
ファインダー方式 0.64型 OLED 0.5型 OLED
ファインダー解像度(ドット) 944 236
アイポイント(mm) 25 18.5
最大ファインダー倍率 約0.90倍 0.78
視度調整範囲 -4~+3m-1 -4~+3m-1
フッ素コーティング -
フレームレート 60/120fps
モニター形式 TFTカラー TFTカラー
モニター解像度(ドット) 144 123
モニターサイズ 3.0型 3.0型
可動方式 バリアングル チルト
タッチパネル 対応 -
サブ液晶モニタ 白画素

動画

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
映像記録方式 MPEG-4 AVC/H.264
MPEG-H HEVC/H.265
MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式 LPCM LPCM
Dolby Digital
AAC-LC
記録形式 XAVC S
AVCHD
MP4
8K - -
4K ~120p
UHD
4:2:2 10Bit

~600Mbps
~30p
UHD
~100Mbp
FHD ~60p
4:2:2 10Bit
~222Mbps
~120p
XAVC S
100Mbps
ハイスピード 4K ~120fps FullHD~120fps
動画クロップ なし
クロップ対応
4K 120p ×1.1
なし
クロップ対応
連続撮影時間 29分
内部記録
外部出力
16Bit RAW 4K 4:2:2 8bit
タイムラプス動画 アプリ対応
動画撮影機能 TC/UB
ゼブラ
ピーキング
アクティブ電子IS
ハイブリッドAF
HLG
プロキシ
TC/UB
ゼブラ
ピーキング
動画プロファイル S-Log2/3
電子手ぶれ補正
備考 FF全画素

作画機能

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
HDR撮影 対応
多重露光 アプリ対応
インターバル撮影 アプリ対応
高解像撮影 - -
ブラケット AE/WB/DRO
ボディ内RAW現像 -
レンズ補正 周辺光量
倍率色収差
歪曲収差
回折補正
仕上がり設定 13種
PP1-9
プロファイル調整機能 ・コントラスト±3
・シャドウ
・ハイライト
・彩度±3
・鮮鋭度±3
・カスタム6枠
・コントラスト±3
・彩度±3
・鮮鋭度±3
ホワイトバランス ・オート
・太陽
・日陰
・曇天
・電球
・蛍光灯 4種
・フラッシュ
・色温度
(2500~9900)
・色フィルター
・カスタム
・オート
・太陽
・日陰
・曇天
・電球
・蛍光灯 4種
・フラッシュ
・色温度
(2500~9900)
・色フィルター
・カスタム
・水中オート"
デジタルフィルター - 13種

インターフェース

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
デジタル端子 USB 3.2
C端子
USB 2.0
MicroB
特殊端子 - -
シンクロ端子 - -
HDMI端子 A D
外部マイク端子 3.5mm 3.5mm
ヘッドフォン端子 3.5mm 3.5mm
リモコン端子 USB Micro B
ワイヤレスリモコン RMT-DSLR2
WiFi 2.4GHz
5GHz
802.11b/g/n
Bluetooth 5.0 -
NFC 対応 対応
GPS - -
環境センサー - -
テザー撮影 Imaging Edge Imaging Edge
フラッシュ
電子水準器 2軸 2軸

電源・ボディ

ILCE-7SM3 ILCE-7SM2
バッテリー NP-FZ100 NP-FW50
縦位置グリップ VG-C2EM
USB充電 PB対応
C端子のみ
対応
USB給電 PB対応
C端子のみ
対応
撮影可能枚数 510枚EV
600枚LCD
310枚EVF
370枚LCD
撮影可能動画 130分
ボディ材質 マグネシウム合金 トップカバー
フロントカバー
リアカバー
内部フレーム
ボディサイズ 幅 128.9 126.9
ボディサイズ 高 96.9 95.7
ボディサイズ 奥 80.8 60.3
質量(メディア・バッテリー含) 699g 627g
質量(ボディのみ) 584g
防塵防滴 配慮した設計
動作温度 0℃~40℃ 0℃~40℃

サイト案内情報

比較記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-SONY, SONY関連の情報, α7S III ILCE-7SM3, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材の噂情報・速報, 機材比較
-,

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~