「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canonレンズ Canon中・望遠レンズ Canon関連の情報 カメラ レンズ 機材の噂情報・速報

キヤノン EF70-200mm F2.8L IS III USM 交換レンズデータベース

更新日:

このページでは一眼カメラ用交換レンズ「EF70-200mm F2.8L IS III USM」の情報を収集しています。

更新履歴

レンズデータ

レビュー

購入早見表

EF70-200mm F2.8L IS III USM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズフード ET-87
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズケース LZ1326
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズキャップ E-77 II
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズダストキャップ E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

レンズデータ

レンズ仕様

画角(水平・垂直・対角線) 29°~10°・19°~7°・34°~12°
レンズ構成 19群23枚
絞り羽根枚数 8枚(円形絞り)
最小絞り 32
最短撮影距離 1.2m
最大撮影倍率 0.21倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ Φ88.8mm×199mm
質量 約1,480g

MTFチャート

レンズ構成図

競合レンズ紹介

海外の評価

ePHOTOzine

  • 1480gありF4Lと比べてかなり重いレンズだ。驚いたことに比較的小型に見え、EOS 5Ds Rに取り付けた際のバランスは良好だ。
  • フォーカスリングはとても滑らかで適切な抵抗量だ。
  • オートフォーカスは高速かつ正確で静かである。
  • ズームリングは70mm、100mm、135mm、200mmの表示がある。動作は滑らかで誤操作の心配は無い。
  • エルゴノミクスは優れているが、重量があるためF4Lよりは力を必要とする。
  • シャープネス:
    ・70mm:中央はF2.8~F8でexcellentだ。F11~F16でvery good、F22でgood、F32のみfairだ。隅は中央と全く同じ傾向で中央にとても近いパフォーマンスだ。
    ・100mm:中央はF2.8~F11でexcellent、F16でvery good、F22でgood、F32でfairだ。隅はF2.8~F4でexcellent、F5.6~F16でvery good、F22でgood、F32でfairだ。
    ・135mm:中央はF2.8~F11でexcellent、F16でvery good、F22でgood、F32でfairだ。隅はF2.8~F16でvery good、F22でgood、F32でfairだ。
    ・200mm:中央はF2.8~F11でexcellent、F16でvery good、F22でgood、F32でfairだ。隅はF2.8~F8でexcellent、F11~F16でvery good、F22でfair、F32でsoftだ。
    ・ズームレンジ全域でとても高水準でとてもシャープなレンズだ。
  • 色収差はズームレンジ全域でとても良好に補正されている。問題となる可能性は少ないだろう。
  • 歪曲は70mmで-1.36%、100mmで-0.02%、135mmで0.72%、200mmで1.33%だ。これは素晴らしい結果である。
  • シビアな逆光でも問題は無い。とても厳しい環境ではコントラストが僅かに低下する。
  • ボケはとても見事で絹のように滑らかだ。
  • 手振れ補正は3.5段分と言われているが、実際には4段分だった。
  • 周辺減光は70mmで-1.3EV、100mmでは-1.8EV、135mmでは-1.8EV、200mmで-1.8EVだ。
  • 高価なレンズだが間違いなく役に立つレンズである。

重量と価格を考慮しつつ、F2.8が本当に必要であればこのレンズは間違いなく素晴らしいレンズとなり失望することは無いだろう。強くおススメできる。

長所:重量はあるがバランス良好・優れたシャープネス・フレアが発生しない・非常に低歪曲・色収差がとても少ない・接写性能・4段分の手振れ補正・優れたエルゴノミクス・ハイクオリティな仕上がり・防塵防滴

短所:高価・重い

前モデルのとの仕様比較

F2.8L III F2.8L II
レンズ構成 19群23枚
絞り羽根枚数 8枚(円形絞り)
最小絞り 32
最短撮影距離 1.2m
最大撮影倍率 0.21倍(200mm時)
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ88.8mm×199mm
質量 1,480g 1490g
手ブレ補正効果 3.5段分 約4段分
防塵防滴 対応
フッ素コーティング 対応
コーティング ASC 不明

更新履歴

  • 2018-06-05:ついに新レンズの画像リークが始まったようですね。キヤノンLレンズらしい外観のようです。
  • 2018-06-05:6月7日に正式発表されると期待度が高い噂が出回り始めました。下部に簡易購入早見表を追加しています。
  • 2018-05-31:Canon Rumorsが情報を更新し「今週~来週にかけて発表濃厚」と発信しています。CR3と述べているので裏付けが取れているようですね。仕様など細かい情報はまだありませんが、今後の情報はこのページにて収集していく予定です。
  • 2018-05-27:Canon Rumos曰く「今週発表される」とのこと。以前から流れていた噂通りですが、まだCR1と信頼度が低く裏付け待ちと言ったところですね。

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-Canonレンズ, Canon中・望遠レンズ, Canon関連の情報, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報