Canonレンズ Canon広角レンズ Canon関連の情報 カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

キヤノンのAPS-C用「10-20mm F2.8」に関する特許出願

2021年2月18日付けでキヤノンの気になる特許出願が公開されています。バックフォーカスの長いAPS-Cセンサー搭載カメラ用「10-20mm F2.8」と思われる実施例を含んでいます。

APS-C 10-20mm F2.8

  • 【公開番号】特開2021-21873(P2021-21873A)
  • 【公開日】2021年2月18日
  • 【発明の名称】ズームレンズ、及びそれを有する撮像装置、撮像システム
  • 【出願日】2019年7月30日
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社
  • 【課題】広画角かつ全ズーム範囲で高い光学性能が得られるズームレンズ、及びそれを有する撮像装置、撮像システムを提供する。

実施例1 実施例2
焦点距離 10.77-20.39 10.77-18.00
F値 2.59-2.83 2.56-2.83
半画角 87.70-42.56 87.01-48.57
像高 14.82 14.82
全長 271.70-247.50 284.82-248.29
BF 41.59-67.97 37.99-54.59
実施例3 実施例4
焦点距離 10.77-18.00 10.77-20.39
F値 2.65-2.83 2.53-2.83
半画角 87.68-48.55 87.64-42.56
像高 14.82 14.82
全長 355.07-297.29 295.87-258.22
BF 23.31-41.60 42.04

冒頭で「一眼レフ用」と言及しなかったのは、キヤノンAPS-C一眼レフ用としては像高が大きすぎるため(キヤノンAPS-Cセンサーは他社と比べて少し小さい)。このため、より一般的なAPS-Cセンサーに合わせた広角レンズなのかなと予想。

また、このタイミングでAPS-C一眼レフ用の大口径レンズを投入するとは考えにくく、レンズ全長も非常に長いことからシネマEOS用と予想。

いずれにせよ、このタイプのレンズがコンシューマー向けに投入される可能性は限りなく低いと思われます。

【広告】カメラのキタムラ 中古クリアランスセール

参考:EF-Sレンズ

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Canonレンズ, Canon広角レンズ, Canon関連の情報, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER