【セール情報】DXOがPureRAW2など最大50%OFF
【セール情報】Amazon BLACK FRIDAY
【ブラックフライデー特集記事】 Amazon / DXO / まとめ

Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR レンズ 特許情報

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S用と思われる特許出願

2022年4月19日付けニコンの特許出願が公開。「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」用と思われる実施例をいくつか掲載しています。

概要

  • 【公開番号】P2022062271
  • 【発明の名称】変倍光学系、光学装置、および変倍光学系の製造方法
  • 【出願日】2022-02-18
  • 【分割の表示】P 2019540733の分割
    【原出願日】2017-09-11
  • 【出願人】
    【識別番号】000004112
    【氏名又は名称】株式会社ニコン
  • 【0002】
    従来、小型でありながら大型の撮像素子に対応し、動画撮影に適した高速のフォーカシングが可能な変倍光学系が提案されている。例えば、特開2015-064492号公報を参照。しかしながら、従来の変倍光学系は、諸収差の補正が充分ではなかった。

実施例1

  • 焦点距離:24.72-67.90
  • F値:4.00
  • 半画角:43.4-17.0
  • 像高:21.70
  • 全長:116.068-144.273
  • バックフォーカス:14.799-39.685

レンズ構成やパラメータを見る限りでは「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」に関連する特許のように見えます。動画撮影を意識しつつ、光学性能を高めることを目的としていた模様。実際、ニコンはフォーカスブリージングを抑えつつ、静かで滑らかなAFを実現していますね。実際には沈胴構造を採用しており、収納時はさらに小型化されているのもGood。

私はZ 7のキットレンズとして24-70mm F4を手に入れました。沈胴式のキットレンズとしては良好な性能であり、キットレンズとして入手するとコストパフォーマンスは高いと感じるはず。個人的には特に強力な逆光耐性が気に入っています。中古市場にはキットレンズのばらし品が多く出回っているので、安く入手してみるのも一つの手かもしれません。

単品で購入する場合は「NIKKOR Z 24-120mm f/4 S」との価格差が小さいので、12万円出せるのであれば24-120mm F4がおススメ。ただし、(防塵防滴で)24mmの周辺解像や隅の解像性能を重視するのであれば24-70mm F4も悪くない選択肢だと思います。

ニコン NIKKOR Z 24-70mm f/4 S 最新情報まとめ

NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す

特許関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, レンズ, 特許情報
-