Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

タムロンのフルサイズミラーレス用「15-30mm F2.8」「17-28mm F2.8」の特許出願

2020年7月2日付けでタムロンの気になる特許出願が公開されています。「17-28mm F/2.8 Di III RXD」を想定したようなレンズ構成の実施例ですが、中には15-30mm F2.8や17-33mm F2.8と言った実施例も含まれています。

スポンサーリンク

  • 【公開番号】特開2020-101750(P2020-101750A)
  • 【公開日】2020年7月2日
  • 【発明の名称】ズームレンズ及び撮像装置
  • 【出願日】2018年12月25日
  • 【出願人】
    【識別番号】000133227
    【氏名又は名称】株式会社タムロン
  • 【課題】本件発明の課題は、大口径、且つ、小型で光学性能の高い広角系のズームレンズ及び撮像装置を提供することにある。
実施例1 実施例2 実施例3
焦点距離 15.454-29.106 17.515-33.955 17.511-27.163
F値 2.90 2.90 2.90
画角 111.748-72.321 105.020-63.722 104.963-76.129

ざっと見た限りでは「17-28mm F/2.8 Di III RXD」を想定した特許出願のように見えますね。中には15-30mm F2.8や17-33mm F2.8と言った実施例もあるようですが、最終的に17-28mmを選択肢したように見えます。「28-75mm F/2.8 Di III RXD」「70-180mm F/2.8 Di III VXD」との繋がりを考えると妥当な判断であり、17-28mmのコンパクトサイズを考えると素晴らしい決断だったのではないかと感じます。

コンパクトサイズの明るい広角ズームですが、光学性能はとても良好。絞り開放の四隅こそ少し低下しますが、1~2段ほど絞るとフレーム全域でシャープな描写を得ることが出来ます。α7 IIIで使う限りでは単焦点レンズ並の解像性能。さらに実質インナーズームであり、前部にプロテクトフィルターを装着することで防塵防滴性が高まります。

価格は10万円と安い値付けではありませんが、ソニー「FE 16-35mm F2.8 GM」やシグマ「14-24mm F2.8 DG DN」と比べてまだまだ安い。ズームレンジが狭い点には気を付ける必要があるものの、個人的におススメの一本。

17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

スポンサーリンク

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~