「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Nikon Nikon Z SONYレンズ カメラ デジタルカメラ総合 レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

焦点工房がSonyE-Nikon Zマウントアダプター「TECHART TZE-01」の予約販売を開始

焦点工房が延期していたソニーEマウントレンズ→ニコンZマウントカメラ用アダプター「TECHART TZE-01」の販売開始を告知しました。

TECHART(テックアート)TZE-01は、ソニーα「Eマウント」レンズをニコンZシリーズのミラーレスカメラで使用するために設計された、オートフォーカス可能な電子アダプターです。またPC端末とのUSB接続で、ファームウェアのアップデートが可能です。発売日は7月23日。

TECHART TZE-01(ソニーEマウントレンズ → ニコンZマウント変換)電子アダプター 販売開始

TZE-01(ソニーEマウントレンズ → ニコンZマウント変換)

メーカー希望価格 ¥ 30,000(税別)

[対応マウント]
  • 対応レンズマウント:ソニーE
  • 対応カメラマウント(機種):ニコンZ(NIKON Z 7、Z 6などニコンZマウントカメラ)
[特徴]
  • ソニーEマウントレンズの電子コントロール、AF撮影が可能(APS-Cフォーマットのレンズにも装着可能)
  • レンズ内の手ブレ補正機構
  • ボディ内手ブレ補正機構に対応
  • 撮影した画像の焦点距離、露出などの情報はExifデータとして記録
  • 「顔検出」「瞳AF」に対応
  • USB DOCK付属、PC端末とのUSB接続で、ファームウェアのアップデートが可能
[※同社製品との併用について:仕様変更のお詫び]

TZE-01は、同社製品「LM-EA7」、「TCS-04」と併用できる(ライカM、キヤノンEFレンズに使用可能)予定でしたが、メーカーの商品開発の都合上、安定性が確保できないため、併用を実現することが不可能となりました。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

販売延期されていた激薄マウントアダプターがついに7月末に発売開始となるようです。

希望小売価格はAF対応アダプターとしては一般的な3万円。焦点工房では税込28,800円で既に販売を開始しています。まだカメラ専門店やショッピングモールでの取り扱いは確認できません。

私はα7 III&Z 7ユーザーなので一つ買ってみようかと検討中。発売日同日にFE200-600mmが届くはずなので試しに装着してみたいところ。アップデート用のUSB Dockが付属するのは有難いですね。

残念ながらマウントアダプターの重ねがけは「安全性が確保できない」ので不可能となっている模様。プリプロダクションモデルを使った動画ではシグマMC-11経由の動作も出来ていたようですがプロダクションモデルでどうなっているのか気になるところですね。手持ちにEF-E MC-11があるので実際に試してみたいと思います。

購入早見表

焦点工房以外での出品はまだ確認できていませんが、ひとまず簡易検索リンクを作成。Amazonは検索にHITしますが、マーケットプレイス経由の販売なのでリスク高そうです。

参考情報

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 -2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 -2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/1 -2019/9/17
ツアイス ミラーレス 最大2万円 -2019/8/18 -2019/8/21
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 -2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/1 -2019/9/17
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 -2019/10/15

-Nikon, Nikon Z, SONYレンズ, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.