SONYレンズ カメラ レンズ 海外の評価

E 70-350mm F4.5-6.3 G OSSは短所が少ない信頼できる軽量望遠ズーム

Dustin Abbottがソニー「E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS」のレビューを公開。逆光耐性と価格を指摘していますが欠点はそれくらいで、長所が非常に多いAPS-C用望遠ズームに仕上がっているとのこと。

Dustin Abbott:Sony E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS review

外観・構造:

  • 外装は主にプラスチック製だが頑丈と感じる。
  • 表面は擦り傷に強い仕上がりだ。
  • 防塵防滴仕様である。
  • プラスチック製レンズフードが付属する。このタイプとしてはコンパクトだ。

携帯性:

  • 相対的に見るとコンパクトだが、APS-C Eマウントボディと組み合わせるには絶対的に大きなサイズだ。
  • 富士フイルムの同クラスと比べて縮長は長いが、ズーム時の全長は短い。
  • 625gと重いが厄介なほどではない。

操作性:

  • 過去のAPS-C Eマウントレンズと異なり、ボタンやスイッチを搭載している。
  • 70mmでズームリングを固定可能だ。
  • フォーカスリングはきちんとした抵抗でかなりの精度だ。トップクラスではないが貧弱なものでもない。
  • ズームリングは滑らかに回転するが極上の操作性ではない。

フォーカス:

  • XDリニアモーターで駆動する。
  • フォーカス速度は良好で、優れた追従性を発揮する。
  • 動画AFは滑らかで高速、そして静かである。
  • 最短撮影距離は1.1m、最大撮影倍率は0.23倍だ。

手ぶれ補正:

  • 350mmで1/6秒の撮影が可能となる効果的な手ぶれ補正だ。
  • 手ぶれ補正は滑らかに動作し揺れ動くことは無い。
  • 350mmの動画撮影には適していない。

解像性能:

  • 70mmは全体的に一貫した非常に良好な性能である。
  • 100mmは70mmよりも少し良好だ。絞っても違いは最小限だ。
  • 135mmはさらに良好となる。
  • 200mmでも結果は良好だ。
  • 350mmでも非常に高い水準を維持しているが、隅のコントラストが僅かに低下する。
  • 接写時の性能はとても良好である。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 7枚羽根は絞ると閉じた際の形状がボケに現れる。
  • 複雑な背景でもかなり良好な描写だ。

色収差:

  • とても良好に補正されている。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • ズーム全域で顕著な糸巻き型だ。

周辺減光:

  • 周辺減光はそれほど目立たない。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 開放でも絞ってもかなりのフレアとゴーストが発生する。

作例集

総評

APS-Cユーザーでも高解像フルサイズユーザーにとっても非常に魅力的な軽量望遠レンズの選択肢となる。十分な解像度が得られ、小型軽量で非常に信頼性が高い。長所は数多く、短所は非常に少ない。価格は一部の人にとって受け入れられない可能性があり、逆光耐性はもっと良いとよかったが、不満はない。

  • 長所
    ・フルサイズと同様に機能的なレンズ
    ・防塵防滴
    ・効果的な手ぶれ補正
    ・高速かつ静かなAF
    ・優れた追従性能
    ・一貫して優れたシャープネスとコントラスト
    ・ズーム全域でシャープ
    ・良好なボケ
    ・色収差の補正状態
    ・低周辺減光
    ・コンパクトサイズ
  • 短所
    ・少し高価
    ・フレアが発生しやすい
    ・糸巻き型歪曲

とのこと。
E 16-55mm F2.8 G」と共に登場したソニー最新のAPS-C用ズームレンズですね(2019年ですが)。採用が進むXDリニアモーターを搭載した高速AF仕様に加え、防塵防滴仕様や良好なコントロールを備えたGシリーズのレンズとなっています。歪曲収差などは画像処理の補正に依存しているものの、解像性能や色収差の補正状態はとても良好である模様。逆光耐性が低いのは残念ですが、このクラスで強い光源をフレームに入れる機会はそう多くないはず。

ソニーE 70-350mm F4.5-6.3 G OSS交換レンズデータベース

E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連記事

-SONYレンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-