Panasonicレンズ Panasonic広角レンズ Panasonic標準レンズ カメラ レンズ 海外の評価

LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH. やや高価だがおススメの単焦点レンズ

2020年7月11日

Radojuvaがパナソニック製交換レンズ「LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.」のレビューを掲載しています。やや高価でフォーカス速度が遅い単焦点ですが、安定した光学性能と小型軽量で扱いやすいサイズを高く評価している模様。

スポンサーリンク

  • 小型軽量で明るい単焦点だ。焦点距離、F値の優れた組み合わせによりマイクロフォーサーズユーザーにとても人気のあるレンズである。300ドル前後の価格設定と低速AFが欠点となる。
  • 初期型は2009年9月にGF1と共に発表された。II型は2013年7月にブラック・シルバーの2色がリリースした。
  • II型は金属鏡筒とカラーリングが特徴だ。
  • フルサイズで言うところの40mmに相当する画角である。この際の被写界深度はF3.4相当だ。つまり「40mm F3.4」である。
  • レンズマウントは金属製、フォーカスリングはプラスチック製だ。外装は金属製でビルドクオリティに不満はない。
  • 重量はわずか87gと小型軽量なパンケーキレンズである。
  • 絞り羽根は7枚構成で、小絞りでは不規則な7角形となる。
  • レンズフードはバヨネットではなく、フィルター用ソケットにねじ込む必要がある。
  • オートフォーカスにはマイクロフォーカスモーターを使用している。フォーカス速度は低速に近いが、一般的な写真撮影では快適に利用できる。
  • M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」と比べると遥かに遅いフォーカス速度だが、個人的に大きな問題だとは感じていない。
  • フォーカス駆動はとても煩く、動画撮影中に駆動音を拾ってしまう。
  • フォーカスリングは電子制御で動作する。回転動作に遅延は見られず、フォーカス操作はとても簡単だ。
  • 最短撮影距離は約20cm、その際の撮影倍率は1:7.7となる。
  • 僅かなフォーカスブリージング効果が見られる。最短撮影距離で画角が少し狭くなる。
  • 画質
    ・中央は絞り開放からシャープだ。
    ・四隅はF2.2まで絞ると許容範囲内のシャープネスとなる。
    ・F2.8まで絞ると中央は良好なシャープネスとなる。
    ・歪曲収差は明らかだが、自動補正される。
    ・歪曲収差は簡単に修正できる形状だ。
    ・周辺減光は無限遠の絞り開放で顕著となる。
    ・周辺減光はF2.8~F4でほぼ解消する。
    ・色収差はとても良好に補正している。
    ・軸上色収差の状態はこのようなレンズとしては典型的なものだ。
    ・絞っても光条は目立たない。
    ・玉ボケは絞ると多角形となる。
    ・玉ボケには僅かに同心円状のムラがある。
    ・逆光でも良好だが、最も厳しい状態だと目に見えるフレアが発生する。
  • 個人的な見解として、このようなパンケーキレンズで300ドルは高すぎる。例えば「EF-M22mmF2STM」は半値でステッピングモーター駆動である。
    とは言え、20mm F1.7 IIはとても安定した画質とビルドクオリティのレンズだ。マイクロフォーサーズの単焦点を味わってみたい人にとって強くおススメできる。
  • 使い勝手は換算50mmの標準レンズと言うよりは換算35mmの広角レンズのようだ。
  • 長所
    ・コンパクトサイズ
    ・軽量
    ・高いビルドクオリティ
    ・AF中にフォーカスリングが無効となる
    ・フォーカシング中にフィルターソケットが回転しない
    ・MFの操作性
    ・電子制御のフォーカスリング
    ・明るいレンズ
    ・F1.7から立派なシャープネスとなる良好な光学性能
    ・数多く流通している
  • 短所
    ・比較的高価
    ・フォーカス駆動音がうるさい
    ・フォーカス速度が速くない
    ・フォーカシングで鏡筒が伸びる
    ・絞り羽根の動作音
    ・レンズフード無し
    ・小絞り時に不規則な七角形の玉ボケ
    ・プラスチック製のフォーカスリング
    ・被写界深度指標などが無い
    ・周辺減光など

Radojuva:Обзор Panasonic LUMIX G 1:1.7/20 ASHP. (вторая версия, H-H020A)

とのこと。
フォーカス駆動が遅かったり、うるさかったりしますが、小型軽量で良好な光学性能のパンケーキレンズですね。私もPEN-FやGM1と組み合わせて楽しく使っています。

やはりフォーカス速度がネックとなり、スナップや動き回る子供の撮影ではほぼ無力なのが悲しいところ。さらに多くのカメラで「AF-C」に対応していません(AF-Cが動作したとしても追従できるとは限りませんが…)。

個人的に「LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.」のほうが「サイズ・機能・光学性能」バランスの取れたレンズと感じますが、画角が広く、やや高価となってしまうのが悩ましいところ。

パナソニック LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH. 交換レンズデータベース

LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH. ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH. シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

スポンサーリンク

関連レンズ

サイト案内情報

パナソニックレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Panasonicレンズ, Panasonic広角レンズ, Panasonic標準レンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-,

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.