「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Nikonレンズ Nikon標準レンズ Z NIKKOR カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 SはDxOMarkで過去最高の24-70mm【海外の評価】

スポンサーリンク

DxOMarkがニコンの交換レンズ「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」のレンズスコアとレビューを掲載しています。

ボディ 総合 解像 歪曲 減光 透過 色収差
Z 24-70 F2.8 Z 7 36 26 0.6 -2.1 3.0 5
EF24-70 II 5Ds R 35 32 0.4 -2.1 2.9 16
24-70GM α7R II 33 28 0.6 -1.6 2.8 10
RF28-70 F2 R 33 21 0.2 -2.0 2.2 11
Z 24-70 F4 Z7 29 24 0.9 -1.6 4.0 15
24-70 F2.8E D800E 29 19 0.6 -1.5 3.2 30
  • 4570万画素のZ 7に装着するとDxOスコア36を達成する。これは今までテストしてきた中で最高の24-70mmだ。そして、我々のデータベース上で5番目に高スコアとなるズームレンズだ。
  • シャープネスはフレーム全域、絞り値全域、ズームレンジ全域で維持されている。
  • 焦点距離の両端では目立つ歪曲収差が発生する。これは画像処理時に組み込まれたプロファイルによって修正される。
  • 周辺減光は-2.1EVと目に付くが、減光量は穏やかだ。
  • 透過率は他のニコンレンズよりもかなり良好だが、キヤノンRF28-70mm F2 USMやFE24-70mm F2.8 GMはどちらもやや良好だ。
  • シャープネスは非常に良好だが、5000万画素であるEOS 5DsRと組み合わせたEF24-70mm F2.8L IS II USMほどでは無い。色収差は僅か5ミクロンとなり、ニコンズームレンズとしては最高の収差補正でキヤノンEF24-70mm F2.8L IS IIIより遥かに優れている。ソニーGMも色収差補正でニコンより劣っている。

Z 24-70mm F4 SとFE24-70mm F2.8 GMとの比較

  • 24mmの絞り開放におけるシャープネスはF2.8 Sがリードしている。フレーム全域でよりシャープな結果だ。F22まで絞ると回折により低下し、FE24-70mm F2.8 GMが僅かに良好となる。(F22では)F4 Sとの結果がほぼ同じだ。
  • 長焦点で絞った状態だとFE24-70mm F2.8 GMがよりシャープだ。しかし、像高4割から外側はニコンを下回っている。
  • 24-70mm F4 Sと同様、倍率色収差を補正するプロファイルが格納されている。今回はこれを適用せずに測定しているが、光学的にとても良好な色収差補正だ。24mm時に最も色収差が目に付く可能性がある。
  • 24mmの歪曲収差はソニーGMより多少大きな樽型歪曲だが、24-70mm F4 Sよりも良好だ。35mmで糸巻き型歪曲に変化するものの問題となることは無い。
  • 周辺減光はF4 Sと同程度だ。広角端で2EV以上の減光が発生する。ただし、とても穏やかな減光で見た目は自然である。

最高のシャープネスでは無いが、フレーム全域でとても優れた状態を維持している。新しいベンチマークとなる24-70mmだ。大きすぎない歪曲収差も画像処理によって補正され、色収差補正は元から良好だ。24-70mmに最高の画質を求めるならばこのレンズが最適である。

DxOMark:Nikon Nikkor Z 24-70mm f/2.8 S review

とのこと。

多くのレビューサイトで非常に高い評価となっている大口径ズームレンズですが、DxOMarkでも良好な結果となったようです。

シャープネスの最大値こそトップスコアではありませんが、フィールドマップを確認すると全体的に高水準で安定したパフォーマンスを維持していることが分かります。広角端でも望遠端でもF2.8からフレーム四隅まで高い均質性を発揮。この結果は均質性を重視するLesnumeriqueでも評価されていましたね。

加えて高画素機を使っても良好な色収差補正となっている点で他の24-70mmよりも優れている模様。ここ最近のズームレンズ、ソニーGMやキヤノンRFと見比べても色収差補正は大きな違いがあるようです。

本レンズは初値こそ高かったですが、ここ最近はかなり値下がりしています。このパフォーマンスで現状の価格設定なら満足できそうです。

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sのレビュー・作例を集めているページはコチラ

購入早見表

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
バヨネットフード HB-87
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズキャップ82mm LC-82B
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

スポンサーリンク

関連レンズ

Zマウント

Fマウント

社外製レンズは要動作確認

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Nikonレンズ, Nikon標準レンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.