D6 Nikon Nikon関連の情報 カメラ デジタルカメラ総合 ニコン 一眼レフ 海外の評価

Nikon D6は画期的なカメラでは無いがニコンで最も包括的で信頼できるカメラ

スポンサーリンク

PhotographyBlogがニコン最新フラッグシップ一眼レフカメラ「D6」のレビューを掲載しています。パンデミックの影響でテストが十分では無いものの、概ね肯定的な評価となっていますね。

  • プロのスポーツ・報道カメラマン向けに設計されたフラッグシップ一眼レフカメラだ。延期された東京オリンピックに向けて投入されるニコン一眼レフテクノロジーの頂点に立つモデルである。
  • これまでで最も強力な105点オールクロスAFセンサーを搭載し、D5より1.6倍密度の高いAFエリアを備えている。さらにグループAFのパターン拡大、シーン認識システムの改善、優れた低照度AF性能を備えている。
  • 通信接続も改善され、WiFi・Bluetootn・GPS全てを内蔵、有線LANはD5よりも15%高速な1000BASE-Tに対応している。
  • 連写性能はAF/AE追従で14コマ秒まで向上し、電子シャッターによる連写も対応している。
  • 残念ながらCovid-19によるパンデミック下で主なスポーツイベントは中止となっている。このため、このカメラの性能を評価し辛い状況だ。
  • 最新EXPEED 6プロセッサーを使用しており、当然ながら4K動画にも対応している。
  • JPEG・RAWを別々、または組み合わせて撮影可能だが、TIFF撮影は出来ない。
  • 手にした時の感触はこの価格帯のカメラらしいものだ。D5よりも数グラム重くなっている。
  • D5の使い慣れたボタン配置はそのままだ。
  • メモリーカードスロットはCFexpress対応のデュアルスロットだ。書き込み中でも滑らかにカメラ操作が可能となっている。
  • 0.72倍の光学ファインダーは予想通り、大きく明るく、ピントをハッキリと視認できる。
  • 3.2型 230万ドットの液晶モニタは固定式だ。タッチ操作に対応しており、操作はより直感的なものとなっている。
  • EN-EL18cバッテリー満充電で3580枚と途方もない撮影枚数を実現している。
  • オートフォーカスはD5の時点で既にとても優れていた。D6はこれをさらに改良している。
  • 私が想像していたより瞳・顔検出は優れており、Z 7の検出より遥かにスピーディなものとなっている。
  • ライブビューは従来通りコントラストAFで苦痛を伴う仕様だ。サイレント撮影に対応しているが、像面位相差AFでは無いのであまり魅力的とは言えない。もちろんファインダーで撮影するカメラだが、EOS-1D X Mark IIIが羨ましいポイントだ。
  • イメージセンサーはD5と同じ解像度だ。画質はD5とよく似ている。
  • 操作性はD5と同じ素晴らしいものだ。目隠しをしたらD5とD6を見分けるのが難しいだろう。カメラ上部にGPSとWiFIを内蔵しているので少し大きくなっている。
  • D5からの小さな変更点として、LEDの発色が青緑から自然な白色LEDに変化している。
  • やっとBluetootnを内蔵した。低解像だが、スマートフォンへの自動転送に対応している。ソーシャルメディアへの投稿はこれで十分だろう。
  • D5も高速だったが、D6は最新プロセッサーで画像の移動がとても高速になっている。
  • USB-C 3.1をお目にかかれて光栄だ。ただしZ 7のようにUSB充電には対応していない。
  • ISO感度は「50」から気が狂ったような数値となる「3280000」まで使用可能だが、常用ISO感度100~102400を使うのが賢明だ。撮影する機会が少なかったのは残念だが、画質には感銘を受けた。

ここ数年で飛躍的に進化を遂げたミラーレスカメラと比べると操作性や機能性に大きな変化はない。主なターゲットは既存のニコンユーザーとなるだろう。D6はニコンで最も包括的な機能を備え、信頼できるカメラに仕上がっている。

後はライバルであるキヤノンの存在に関わらず、カメラの価格をどれだけ正当化できるかにかかっている。大部分のアマチュアにとって手が届かない価格設定であり、フォトグラファーにとっても相当大きな投資となるだろう。

PhotographyBlog:Nikon D6 Review

とのこと。
Covid-19によるパンデミックで屋外でのテストが不十分のようですが、従来のニコンユーザーとしては満足のいくカメラに仕上がっているみたいですね。総合評価は4.5点と高く、足を引っ張っているのは価格設定となっています。

キヤノンが「EOS-1D X Mark III」で驚異的なライブビュー性能を投入してきたことを考えると、ニコン「D6」は硬派なファインダーカメラと言ったところでしょうか。新開発の105点AFと改良したアドバンストシーン認識システムがどれほど効果的に機能するのか気になるところですね。

D6
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
D5(XQD-Type) 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
D5(CF-Type) 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

サイト案内情報

ニコン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony E 最大5万円 -2020/7/26 2020/8/11
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-D6, Nikon, Nikon関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, ニコン 一眼レフ, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.