FUJIFILMレンズ FUJIFILM広角レンズ レンズ 海外の評価

XF23mmF1.4 R LM WRは欠点がほどんとない素晴らしいレンズ

PhotographyBlogが富士フイルム「XF23mmF1.4 R LM WR」のレビューを公開。これと言った欠点が無く、光学性能・AF性能・ビルドクオリティが非常に良好と高く評価しています。

PhotographyBlog:Fujifilm XF 23mm F1.4 R LM WR Review

外観・構造:

  • 鏡筒は防塵防滴仕様だ。
  • ビルドクオリティはX-S10に匹敵する以上のものだ。
  • レンズマウントや絞りリング、鏡筒などは金属製だ。

携帯性:

  • 重量375g、67×77.8mmのサイズで、前モデルよりも僅かに大きく重い。
  • XF23mmF2と比べると遥かに大きなレンズだ。
  • X-S10との組み合わせでバランスが取れている。

操作性:

  • 絞りリングは1/3段ごとに動作する。良好な抵抗感で独特のクリック音がする。
  • 絞りリングには誤操作を防止するロック構造がある。
  • フォーカスリングはクラッチ構造のAF/MF切替機能を搭載していないのは残念だ。
  • フォーカスリングは僅かな操作にも正確に反応する素晴らしい感触だ。

フォーカス:

  • リニアモーター駆動のAFは高速かつ正確で静かに動作する。
  • インナーフォーカスであり、前玉は前後・回転しない。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 中央はF1.4からシャープで、F2~F11でピークとなる。
  • 端は中央と同じくらいシャープで、F2.8~F11でピークとなる。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 非常に心地よいボケだ。

色収差:

  • 高コントラストな領域以外で問題とはならない。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 歪曲収差は見られない。

周辺減光:

  • F1.4で周辺減光が発生し、これを改善するには3段絞る必要がある。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 絞るととても良好な光条が発生する。

作例集

総評

「素晴らしいボケ、絞り全域での優れたシャープネス、高速・高精度・静音AF、耐候性」という優れた組み合わせを実現している。中心部は驚くほどシャープで、周辺部もほぼ同じようにシャープで、ほぼ全絞り範囲に渡ってシャープだ。開放F値がF1.4と明るいので、背景をぼかすのも簡単で、美しいボケ味を出すこともできる。光学的なマイナス面は1つだけだが、周辺減光はほとんどの大口径レンズで見られる現象だ。それ以外はほとんど不満はない。

ビルドクオリティは良好で、リニアモーターによるAFも強力で、静粛性も高い。ただし、フォーカスクラッチ構造が無くなってしまったのは残念だ。

XF23mmF1.4よりも複雑な光学構造を持ち、耐候性、インナーフォーカス、高性能オートフォーカスシステムを内蔵しているにもかかわらず、前モデルよりも僅かなサイズ増に抑えられているのは称賛に値する。

全体的に見て、富士Xシステムのレンズ群に加わるに値する素晴らしいレンズである。

とのこと。
ePHOTOzineに続いてとても良好な評価となったみたいですね。総合評価は5点満点であり、指摘している欠点は周辺減光とフォーカスクラッチ構造が無くなったことくらいでしょうか?前モデルから僅かなサイズ増で優れた光学性能とAF性能、そしてビルドクオリティに仕上がっているのは魅力的と言えそうです。サンプルギャラリーを確認すると、確かに隅までシャープなレンズで、接写時のボケは従来品と比べて色収差が補正され、騒がしさが抑えられています。

APS-C用のレンズとしては少し高価ですが、それだけの価値がある大口径レンズと言えそうですね。悩ましいのは今から注文しても納品まで時間がかかることでしょうか?このレンズが必要であれば、早めに注文しておいたほうが良さそうです。

富士フイルム XF23mmF1.4 R LM WR 最新情報まとめ

XF23mmF1.4 R LM WR
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-FUJIFILMレンズ, FUJIFILM広角レンズ, レンズ, 海外の評価
-