Yongnuo カメラ レンズ 海外の評価

YN50mm F1.8S DA DSMは静止画なら純正より優れたパフォーマンスのレンズ

スポンサーリンク

Sony Alpha BlogがYongnuo製ソニーEマウント用交換レンズ「YN50mm F1.8S DA DSM」のレビューを掲載。静止画ならば純正レンズ(E 50mm F1.8 OSS)より優れたパフォーマンスを発揮するとのこと。低価格ならがら良好なレンズのようですね。

  • 外装はプラスチック製で「FE 50mm F1.8」と同等だ。「E 50mm F1.8 OSS」と比べるとやや見劣りする。
  • AFはFE50mm F1.8より優れているが、E 50mm F1.8 OSSより少し遅い。静止画におけるAFは効果的で信頼性が高い。
  • 付属のレンズフードはプラスチック製だ。レンズサイズを考慮するとかなり大きい。
  • MicroUSB端子経由でファームウェアアップデート可能だ。
  • シャープネス(α6000)
    ・中央:F2(Very good)-F2.8~F8(Excellent)-F11(Very good)-F16(Average)
    ・端:F2(Average)-F2.8(Good)-F4(Very good)-5.6~F8(Excellent)-F11(Good)-F16(Average)
  • 周辺減光は絞り開放で目に付くが、F2.8付近で解消する。
  • 歪曲収差は限定的な糸巻き型だ。
  • 色収差は逆光時に目立つ場合があり、補正する必要がある。
  • 逆光耐性は良好だ。
  • 後ボケは本当に素晴らしく、柔らかい描写だ。
  • 玉ボケは非球面レンズの影響が無いものの、口径食による変形がある。絞ると7角形となり円形では無くなる。
  • 発色はとても良好だ。
  • E 50mm F1.8 OSS:YN50mmのほうが半値以下ながらシャープネスが良好で、色収差が少なく、後ボケが柔らかい。ただし、E 50mm F1.8 OSSは動画撮影時のAFや光学手ぶれ補正は効果的だ。静止画におけるAFも少し速い。
  • 56mm F1.4 DC DN:ベストな選択肢だが高価だ。
  • 動画撮影における画質も良好だが、動画撮影時のAFは信頼性が低く前後に脈動してしまう。MFで利用する必要がある。

とても嬉しいサプライズだ。このAF対応中国製レンズは静止画においてとても優れたパフォーマンスを発揮する。静止画に限って言えば「E 50mm F1.8 OSS」より遥かに良好だ。唯一の欠点は動画撮影時の気まぐれなAFだ。α6000でコスパ重視のユーザーには強くおススメする。
α6500やα6600を使用するハイエンドAPS-Cユーザーであれば、より良好な56mm F1.4 DC DNに投資すると良いだろう。

長所:とても優れたシャープネス・とても柔らかい後ボケ・とても良好な発色・良好なAF・電子接点対応・低価格・小型軽量

平凡:F2.8以上に絞ると羽根の形状が現れる・逆光時の色収差・十分なビルドクオリティ・中程度の周辺減光と歪曲収差・光学手ぶれ補正なし

短所:信頼できない動画時のAF

Sony Alpha Blog:Yongnuo 50mm F1.8 S DA DSM

とのこと。
日本ではまだあまり知られていないレンズですが、Amazonや個人輸入などで手に入れることが出来る中国製レンズですね。まだこのレンズを評価しているサイトは少ないものの、価格を考慮するとパフォーマンス良好と言えそうです。場合によって色収差が問題となるケースがあるようですが、それ以外で特に大きな問題は無さそう。作例を確認すると確かにボケが綺麗でディテールも良好な描写に見えます。

YN50mm F1.8S DA DSM交換レンズデータベース

購入早見表

*現状で国内店舗における出品は貴重、Aliexpress.comから個人輸入したほうが無難かもしれません。

YN50mm F1.8S DA DSM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

関連レンズ

サイト案内情報

Yongnuo関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Yongnuo, カメラ, レンズ, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~