Canon COSINAレンズ EOS Mシリーズ EOS R EOS R Mark II EOS R フラッグシップ EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 レンズ 海外の評価

キヤノンはAPS-C EOS Rは開発中だが、RFレンズラインアップが優先される?【噂】

スポンサーリンク

Canon Rumorsが「CR2」と中程度の格付けで「EOS R APS-Cボディ」について噂情報を発信しています。

It’s been a while, but an APS-C equipped EOS R body gets another mention

*一部修正しました

キヤノンEOS Rの発表以降、EOS 7D Mark IIの後継モデルとなるような「APS-C EOS R」が登場するかどうか、もしくはAPS-CセンサーサイズはEOS Mシリーズに委ねるのか、大きな謎となっている。

良好な情報提供者によると、そのようなカメラは開発中だが、2021年まで日の目を見ない可能性が高い。RFレンズラインアップはAPS-Cボディよりも優先され、APS-Cセンサー用RFレンズ「RF-S」はありえない。

これは我々が長い間で最初に聞いたAPS-Cボディに関する情報だ。このようなカメラがやがて登場するならば、「エントリーモデル」では無く「パフォーマンスモデル」になると思われる。

Canon Rumors:It’s been a while, but an APS-C equipped EOS R body gets another mention [CR2]

とのこと。
EOS 7D Mark IIの実質的な後継モデルの登場はまだ先のようですね。本当に登場するかもわかりませんが…。登場するとしても、フルサイズ用のハイエンド望遠レンズを使って連写や低尾照度に特化したモデルになるとCanon rumorsは考えている模様。今後、EOS Mシステムとどのように棲み分けるのか気になるところ。

国内メディアによるキヤノンへのインタビューで「2021年を目途に1D系に相当するミラーレスカメラを投入」と言った発言もあったりするので来年に期待。(フルサイズEOS Rのみである可能性も高いですが…)

スポンサーリンク

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony E 最大5万円 -2020/7/26 2020/8/11
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Canon, COSINAレンズ, EOS Mシリーズ, EOS R, EOS R Mark II, EOS R フラッグシップ, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.