「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canon Canon関連の情報 EOS M5 Mark II EOS Mシリーズ EOS R カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

2019年前半までにEOS 90DやEOS M5 Mark II、フルサイズミラーレスが登場する?【噂】

Canon RumorsCanon Wacthが相反する情報を発信しています。

スポンサーリンク

まだまだ混迷続くキヤノンカメラの噂情報

Canon Rumors

我々は2018年9月4日、もしくはそれ以前に発表されるキヤノンのフルサイズミラーレスに関する情報に引き続き注目し、レポートを複数いただいている。

ミラーレスカメラは来月のフォトキナ以前に発表されることは無いと確信している。一部のレンズは発表されるがカメラ本体は無いはずだ。

以前述べた様に「開発発表」の可能性はあるが、このタイプの発表は事前に噂情報を得るのがとても難しい。

2019年の前半には新しいカメラボディが登場するはずだ。EOS 90D、EOS M5 Mark II、フルサイズミラーレス、それらが次に発表されるモデル群だ。

Canon Wacth

キヤノンのフルサイズミラーレスに関する基礎的な仕様情報を得た

  • 2800万画素フルサイズセンサー
  • デュアルピクセルオートフォーカス
  • ボディ内手振れ補正
  • 10コマ秒連写
  • 4K 30p/FHD 60fps
  • 1900ドル

全体的に理にかなった仕様であり、予想通りだ。このカメラがフォトキナ2018までに発表されるかは不明であり、それを示唆する確たる情報は今のところ無い。

フォトキナ前に発表されるカメラはEOS M5 Mark IIのみで期待されているフルサイズミラーレスでは無いかもしれない。

とのこと。

どちらもフォトキナ前に関する情報は不透明となっています。「EOS M5 Mark IIがフォトキナまでに登場するかしないか」に関する見解は分かれているようですね。

Canon Wacthに登場したスペック情報は確かに「キヤノンっぽいね」と感じるものですね。EOS 6D Mark IIをミラーレスに変化させたような位置づけのカメラでしょうか?ニコンのZカメラシステムより低価格でエントリーしやすい価格設定となれば嬉しいのですが…。

スポンサーリンク

サイト案内情報

キヤノン関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Canon, Canon関連の情報, EOS M5 Mark II, EOS Mシリーズ, EOS R, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.