SONYレンズ SONY関連の情報 レンズ 噂情報

新しいFE 16-35mm F4はパワーズームを搭載した非常にコンパクトなレンズ?

Sony Alpha Rumorsがソニー関連の噂情報を発信。近日登場予定と噂の「16-35mm F4」は非常にコンパクトでパワーズームを搭載したレンズになると情報を得たようです。24-70mm F2.8 GM IIの発表日は不明とのこと。

Sony Alpha Rumors:RUMOR: New Sony 16-35mm f/4.0 FE has a powerzoom and is very compact

情報源によると、ソニーは3月22日に新しい16-35mm F4.0 FEレンズを発表する予定だ。このレンズについていくつかの追加情報を得た。

  • このレンズは、映像制作者に最適なパワーズーム搭載
  • 16-35mm F4 ZAと比較して非常にコンパクト

そして、ソニーは新しい24-70mm F2.8 GM IIも認証機関に登録した。
しかし、このレンズも3月22日に発表されるかどうかはわからない。4月~5月に発表されるかもしれない。

とのこと。
FE 16-35mm F4 ZA OSS」に取って代わるレンズかと思いましたが、どうやら別路線のレンズとなる可能性もあるようです。今回の情報が正しければ、久しぶりのパワーズーム対応モデル。「非常にコンパクト」であることを考慮すると、シネマ向けと言うよりはVlog向けの広角ズームレンズでしょうか?α7Cと組み合わせてバランスが取れる様なF4広角ズームだと魅力的ですねえ。

参考:ソニーEマウント用の超広角ズーム一覧

噂のまとめ

α7R V

  • 2022年に登場する(下半期となる可能性が高い)
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 8K 30p 全幅・Super35
  • 4K 60p 全幅・Super35

α9 III

  • 2022年に登場する(下半期となる可能性が高い)
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 2022年第四四半期に登場する
  • α7R VやZV-1新型よりも後になる
  • 2400万画素
  • コアのスペックを大幅にアップグレード
  • CameraBetaの情報
    ・2400万画素
    ・新メニュー
    ・チルトモニタ
    ・4K 60p
    ・4999ドル
    ・32000元

その他

  • 未知のモデルが2022年に登場する
    ・既存カメラの後継モデルではない
  • ZV-1派生モデルが2022年Q2に登場する

交換レンズなど

  • FE16-35mm F4
    ・2022年3月22日
    ・パワーズーム搭載
    ・非常にコンパクト
  • FE 28-75mm F2.8
  • FE 24-70mm F2.8 GM G2
    ・2022年前半
  • FE 28mm F1.8 G
    ・過去に真偽不明のリーク写真あり
    ・フェイク画像だった
  • FE 85mm F1.2 GM
    ・2022年前半に登場の可能性が高い
  • FE 100mm F1.4 GM
    ・2021
    ・1599ドル
    ・950g
    ・このクラスでは最軽量
    ・マクロ対応
  • FE 150-400mm F4

ソニー関連記事

-SONYレンズ, SONY関連の情報, レンズ, 噂情報