「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Nikon Nikon Z Nikon関連の情報 Z 50 カメラ 噂情報 機材の噂情報・速報

Nikon Z50は900ユーロ前後の本体価格でソニーα6400と競合するカメラになる?【噂】

スポンサーリンク

Nikon RumorsがニコンのAPS-Cミラーレス「Z50」について追加の噂情報を発信しています。

ニコンのAPS-Cミラーレス「Z50」についていくつか新しい追加情報がある。

  • ボディ:900ユーロ前後
  • ズームレンズキット:1100ユーロ
  • 下方向に傾くセルフィーチルトモニタ
  • 4K動画
  • 最速シャッタースピード 1/4000秒
  • ソニーα6400と直接競合するカメラとなる

個人的な予想だが、同時にAPS-C Zレンズのロードマップを公開し、いくつかのDX単焦点レンズが存在するのでは無いかと思う。

これまでのZ50に関する仕様情報

  • D500ベースの2000万画素 APS-Cセンサー
  • シングルカードスロット
  • 3.0型 可動モニタ
  • 11コマ秒
  • ボディ内手ぶれ補正なし
  • 電子ビューファインダー内蔵
    (固定式であり、意匠のような形状ではない)
  • EN-EL25バッテリー使用
  • 正式発表は早ければ来週
  • Z50はD7xxx系一眼レフと同等になる
  • NIKKOR Z 16-55mm F3.5-6.3とNIKKOR Z 50-250mm F4.5-6.3
  • Z50は試作機「Z1」と非常によく似たカメラになるだろう
    (Z 7・Z 6の小型モデルのようだ)

Nikon Rumors:Nikon Z50 APS-C mirrorless camera additional information

とのこと。

ソニーα6400はボディで10万円円後となっているので、噂が本当であれば確かに競合する価格帯のカメラとなりそうですね。キヤノンのEOS M6 Mark IIや富士フイルムのX-T30なども存在する市場なので、後発のニコンがどれほどシェアを獲得できるのか気になるところ。オートフォーカスの使い勝手はキヤノンやソニーと比べて使い勝手が少し悪く感じるので、Z50にどのような訴求力を持たせるのか…。

噂では一眼レフスタイルらしいのでグリップは良さそう。(上の写真はZ 7・Z 6開発時のモック。このようなデザインとなるらしい)これでシグマのAPS-Cミラーレスレンズが使えると面白そうなのですけどねえ…。

Nikon Z50に関する最新情報を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

Z50関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Nikon, Nikon Z, Nikon関連の情報, Z 50, カメラ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.