Canon Canon関連の情報 カメラ デジタルカメラ総合 機材の噂情報・速報

DPReviewがRF135mm F1.8 L USMのサンプルギャラリーを公開

DPReviewがキヤノン「RF135mm F1.8 L USM」のサンプルギャラリーを公開。とても良好な解像性能を発揮すると共に、厳しい環境でも色収差をとても良好に補正しているように見えます。

DPReview:Canon RF 135mm F1.8 pre-production sample gallery

キヤノン「RF135mm F1.8 L USM」は、とにかく絞り開放で撮りたくなるレンズだ。ポートレート、アスリートなどを撮影したサンプルギャラリーをご覧あれ。

F1.8の大口径レンズとしては焦点距離が最も長い135mmの単焦点レンズが登場しましたね。「EF135mm F2L USM」ユーザーであれば、魅力的な後継モデルが登場したと感じるかもしれません。今回は2400万画素のイメージセンサーを搭載した新型ミラーレス「EOS R6 Mark II」と組み合わせて撮影した67点の写真を掲載。

実際に画像を確認してみると、F1.8の大口径レンズながら色収差がとても良好に補正されており、水面に光が反射するような厳しいシーンでさえ気になる色収差がほぼ完ぺきに抑えられています。おかげさまでF1.8からコントラストの高いピント面が得られ、細部までしっかりと描写することができるようです。「APO」を冠しても驚かないほどの補正状態。

色収差が抑えられているので、ボケに気になる色づきが皆無。口径食(隅に向かってボケが変形する)は少し強めに見えますが、描写そのものは滑らかできれいであり、騒がしい印象はありません。微ボケでアウトラインが強調される場合もありますが、ボケが小さい場合がほとんどなので、実写で問題となることは少ないはず。

キヤノン RF135mm F1.8 L USM 最新情報まとめ

RF135mm F1.8 L IS USM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2022年12月中旬 初値 338,800円
マウント RF 最短撮影距離 0.70m
フォーマット 35mm 最大撮影倍率 0.26倍
焦点距離 135mm フィルター径 82mm
レンズ構成 手ぶれ補正 対応
開放絞り F1.8 テレコン -
最小絞り F22 コーティング F/ASC
絞り羽根 9枚
サイズ・重量など
サイズ φ89.2×130.3 防塵防滴 対応
重量 935g AF NanoUSM
その他 Fnボタン
付属品
キャップ・フード・ケース

関連レンズ

関連記事

-Canon, Canon関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材の噂情報・速報
-,