SIGMAレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 管理人レビュー

シグマ24-70mm F2.8 DG DN Art レビュー【前後のボケ編】

シグマのフルサイズミラーレス用交換レンズ「24-70mm F2.8 DG DNレビューページに前後ボケテストの結果を追加しました。

スポンサーリンク

前後のボケ

24mm

スタジオ

大口径広角ズームレンズの「24mm F2.8」としてはなかなか良好。前後とも滑らかな描写となっています。軸上色収差による色づきは皆無で騒がしい印象は皆無。

球面収差がしっかりと補正され、滲みを伴うボケではありません。ただし開放からコントラストの高いレンズなので、前景や背景に高コントラストな領域があると少し騒がしくなる可能性あり。

実写

スライドショーには JavaScript が必要です。

絞り開放が「F2.8」と言うこともあり、ボケ量はそう大きくありません。被写体にグッと近寄らないと背景との分離は難しい。

スタジオテストでも指摘したように、軸上色収差による色づきは皆無。輝度差があったとしても補正が必要な色付きはありません。

発色・コントラストは絞り開放から非常に良好と感じます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

拡大しても特に気になるポイントは無し。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ズームレンズとしては非常に滑らかな描写の玉ボケ。イルミネーションのようなシチュエーションだと玉ボケの内側がざらついていましたが、屋外実写では特に問題と感じません。

11枚羽根が功を奏して、2~3段絞っても綺麗な円形を維持しています。

35mm

実写

スライドショーには JavaScript が必要です。

全体的な描写傾向は24mmと同じ。ボケ量は単焦点と比べると心もとないですが、描写は綺麗で特に違和感はありません。

玉ボケの縁取りは比較的シャープなので、高コントラストな領域が多いと少し騒がしく感じるかもしれません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ガッツリ拡大しても後ボケが騒がしく感じないのは凄い。やはり軸上色収差による色づきが皆無なので自然な描写を楽しむことが出来ます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

玉ボケは綺麗な描写。下手な単焦点レンズより綺麗と感じる人もいることでしょう。

四隅で僅かに口径食の影響を受けますが、取り分け騒がしくなることはありません。

50mm

実写

スライドショーには JavaScript が必要です。

やはりF1.4やF1.8のレンズほどボケ量は大きくありませんが、被写界深度はそれなりに浅く使いやすい焦点距離。

他の焦点距離と同じく、開放から発色とコントラストが非常に良好。小ボケ領域の玉ボケが高コントラストの影響を受けると少し騒がしく感じるかもしれません。ボケのグラデーションは非常に良好。

軸上色収差のテストでは僅かに色づきが発生する焦点距離ですが、実写を見て分かるように問題となる収差の量ではありません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

拡大しても特に目立つ色付きはなし。広角側と比べると玉ボケに僅かな球面収差の残存を見ることが出来ます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

極僅かに玉ボケの縁取りが強くなるものの、特に違和感は感じません。依然として「非常に良好な描写」と言うことが出来ます。

70mm

スタジオ

拡大するとボケの色付きを確認することができます。極僅かですが、高画素機でトリミングしたり、APS-Cクロップを利用する時には注意したほうが良いかもしれません。

ボケのバランスは他の焦点距離と同様、ニュートラルで全体的に滑らかな描写です。

実写

スライドショーには JavaScript が必要です。

スタジオテストでは僅かな軸上色収差が発生したものの、実写テストの距離だと特に問題は発生しませんでした。コントラストへの影響も見られません。積極的にF2.8を使っていけると思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

拡大しても非常に良好。ズームレンズとしてはかなり良いと思います。ピント面の色づきはありません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

他の焦点距離と同じく綺麗な描写です。

雑感

特にこれと言って非難すべきポイントは存在せず、非常に使いやすく綺麗なボケ描写です。前後のバランスはニュートラルで顕著な偏りはありません。どのような状況でも使い勝手の良いボケを楽しむことができると思います。

タムロン「8-75mm F/2.8 Di III RXD」よりも全体的に綺麗で、特に小ボケ領域と玉ボケの描写はシグマのほうが優れているように見えます。ボケ描写を重視するのであれば、差額を甘んじて受け入れシグマを買うのがおススメ。

新品・中古レンズを探す

シグマ 24-70mm F2.8 DG DN 交換レンズ徹底レビューページはコチラ

24-70mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
24-70mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 管理人レビュー
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~