「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

LUMIX S1H LUMIX フルサイズ Panasonic Panasonicレンズ Panasonic関連の情報 S1R / S1 カメラ デジタルカメラ総合 レンズ 機材の噂情報・速報

パナソニックがLUMIX S1H・LEICA 10-25mm F1.7などを国内発表

パナソニックが海外で先行発表したフルサイズミラーレス「LUMIX S1H」や「LEICA DG 10-25mm F1.7」などを国内でも正式発表しました。

S1H・10-25mm F1.7が正式発表

先週末にCine Gear Expoで発表されたS1Hや10-25mm F1.7が国内でも正式発表されましたね。S1Hは秋頃、10-25mm F1.7も8月22日発売とやや遅い展開となるようです。個人的には10-25mmを夏真っ盛りで使いたかったところ…。S1Hは開発発表のため専用ウェブページはまだ公開されていません。LEICA DG 10-25mm F1.7は既に公開されています。

同時に予告されていたS1用有償アップグレードやLUMIX S用テレコンも発表しています。

追記:LEICA DG 10-25mm F1.7の予約販売が開始されました。

LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH.
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

シネマクオリティのフルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX S1H」を開発

パナソニック株式会社は、世界で初めて※16K24p(縦横比3:2)、5.9K30p(同16:9)、10 bit Cinema4K※2/4K 60p動画記録に対応したフルサイズイメージセンサー搭載ミラーレス一眼カメラ「LUMIX S1H」を開発しました。

シネマクオリティの動画性能とミラーレス一眼カメラならではの優れた機動性を有する本開発品を、今秋を目処に製品化し、グローバル市場に導入予定です。

  • フルサイズデジカメでは初となる6K 24p、5.9K 30pを実現
  • C4K/4K 60p 10bit
  • 4:3 アナモルフィック動画
  • VARICAMに匹敵するダイナミックレンジ
  • V-Log/V-Gamut
  • 録画時間無制限

マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ H-X1025 を発売

パナソニック株式会社は、デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ「H-X1025」を8月22日より発売します。

  • 35mm判換算で20mm~50mmの画角をカバーするF1.7大口径ズームレンズ
  • クリックレス仕様の絞リング
  • AF/MFクラッチ構造
  • 動画時はマイクロステップ制御でなめらかな絞り羽根の動作
  • 240fps駆動の高速・高精度なコントラストAFに対応
  • 防塵防滴
品番 H-X1025
レンズ名称 LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH.
レンズ構成 12群17枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ:4枚、UHRレンズ:1枚)
ナノサーフェス
コーティング
-
マウント マイクロフォーサーズ規格準拠
焦点距離 10-25 mm(35 mm判換算 20-50 mm)
絞り形式 9枚羽根 円形虹彩絞り
開放絞り F1.7
最小絞り F16
撮影距離範囲 0.28 m~∞(撮像面から)
防塵・防滴(※4)
フィルター径 φ77 mm
最大撮影倍率 0.14倍(35 mm判換算 0.28倍)
最大径×長さ φ87.6 mm×約128 mm *
質量 約690 g(レンズフード、レンズキャップ、レンズリアキャップを含まず)

S1専用アップグレードソフトウェアキー DMW-SFU2 発売

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、フルサイズミラーレス一眼カメラ LUMIX「DC-S1」に新しい機能を追加できる専用のアップグレードソフトウェアキー「DMW-SFU2」を、2019年7月18日(木)より発売します。

本製品をS1で使用することで、高度なグレーディング処理を可能にするパナソニック製デジタルシネマ用4Kカメラ/レコーダー「VARICAM」の「V-Log」機能がS1で使用できるようになります。「VARICAM」と同水準の広ダイナミックレンジ、広色域の14+ストップV-Log/V-Gamutに対応するほか、新たに追加する4K 4:2:2 10bit動画記録モードと組み合わせて使用することで、豊かな階調と色情報による映像制作が可能となります。

本製品をS1でご利用いただくには、本製品のほか、S1の最新ファームウェアへのアップデートが必要です。

「Lマウントシステム規格」に準拠したレンズ専用のテレコンバーター「DMW-STC14/DMW-STC20」を発売

パナソニック株式会社は、フルサイズミラーレス一眼カメラLUMIX Sシリーズで採用している「Lマウントシステム規格」に準拠したレンズ専用のテレコンバーター「DMW-STC14」及び「DMW-STC20」を2019年6月25日より発売します。

本製品は、別売のLマウントシステム用交換レンズ「LUMIX S PRO 70-200mm F4 O.I.S.」(品番「S-R70200」)に装着することで、最大で400mm(DMW-STC20使用時)までの超望遠撮影がお楽しみいただけます。加えて、防塵防滴、マイナス10℃の耐低温仕様のため、様々な環境下のフィールドで撮影が可能です。

サイト案内情報

パナソニック関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 -2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 -2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/1 -2019/9/17
ツアイス ミラーレス 最大2万円 -2019/8/18 -2019/8/21
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 -2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/1 -2019/9/17
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 -2019/10/15

-LUMIX S1H, LUMIX フルサイズ, Panasonic, Panasonicレンズ, Panasonic関連の情報, S1R / S1, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.