Nikonレンズ Nikon関連の情報 TTArtisan カメラ レンズ 新製品情報

焦点工房が銘匠光学「TTArtisan AF 32mm f/2.8」ニコンZマウントを取扱開始

焦点工房が銘匠光学「TTArtisan AF 32mm f/2.8」ニコンZマウントの取り扱い開始を告知しました。現在の先行販売モデルは数量限定で24,999円 で販売開始を確認。

株式会社焦点工房は、銘匠光学(めいしょうこうがく)の単焦点レンズ「TTArtisan AF 32mm F/2.8 Zマウント」の先行販売モデルを、2022年7月6日(水)に発売いたします。先行販売モデルは、今後発売される通常モデルと比べて僅かにデザインに違いがあるため、数量限定の特別価格で販売する商品です。

銘匠光学(めいしょうこうがく)TTArtisan AF 32mm F/2.8は、フルサイズセンサーに対応した小型で軽量な単焦点レンズです。STM(ステッピングモーター + リードスクリュー)を採用し、高速で正確なオートフォーカスが可能。瞳AFでは正確なトラッキングで決定的な瞬間を捉え、動画撮影時にはピント調整をスムーズに行います。金属鏡筒を採用した上質な外装と心地よい操作感、また、内蔵式の角型フードは簡単に収納できるので、よりコンパクトな状態でカメラを持ち出すことができます。

主な仕様

対応マウント ニコンZ 焦点距離 32mm
レンズ構成 6群9枚 フォーカス AF(オートフォーカス)
対応撮像画面サイズ 35mmフルサイズ 最短撮影距離 0.5m
絞り F2.8-F16 絞り羽根 7枚
フィルター径 27mm 付属品 角型フード
サイズ 約 Φ63×50mm ※マウント部除く 質量 約195g

https://www.youtube.com/watch?v=yjI2orWndc0

ついに銘匠光学 TTArtisanシリーズ初となるAF対応レンズが登場しましたね。初の電子接点・AFレンズですが、ステッピングモーター駆動のインナーフォーカス構造で、滑らかなAFを実現している模様。フルサイズ対応で32mmと特殊な焦点距離ですが、APS-Cでも使いやすい画角を目指していたのかもしれません。開発発表時は他のマウント用も公開していましたが、今回リリースしたのはニコンZマウント用のみ。富士フイルムX・キヤノンRF・ソニーEマウントなどの対応時期は今のところ不明。

ちなみに、焦点工房から「試してみる?」と提案があったので、レンズを一つお借りしています。そのうちレビューを公開予定。

TTArtisa AF 32mm f/2.8(簡易検索)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
焦点工房      

関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, TTArtisan, カメラ, レンズ, 新製品情報
-