Tamronレンズ レンズ 海外の評価

タムロン20mm F/2.8 Di III OSDは競合不在のコストパフォーマンス抜群な広角レンズ【海外の評価】

スポンサーリンク

Mobile01がタムロンのミラーレス用交換レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F050」のレビューを掲載しています。

Tamron 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F050)超廣角 / 微距 兩個願望一次滿足!

  • フィリピン製の薄い花形レンズフードは24mm F2.8と同じタイプである。
  • 重量はわずか220g、サイズは73mm×64mmだ。外装は強化プラスチックで構成されている。鏡筒の質感は良好なうえに防塵防滴仕様である。
  • フォーカス駆動は最適化されたDCモーターを使用している。モーター音は他のレンズと比べて少し大きく感じるはずだ。
  • 日本設計・ベトナム製造である。
  • レンズバヨネットは金属製だ。周囲には防塵防滴仕様のためのシールが施されている。カメラ装着時に密着性はとても高い。
  • オートフォーカス速度は実用的だ。
  • 歪曲収差は補正をオフにすると大きな樽型歪曲収差が明らかとなる。補正すると改善するものの、レンズ本来の画角を少しクロップすることになる。
  • クローズアップ性能に問題は全くない。
  • 遠景の中央解像は絞り開放から実用的な画質であり、F5.6~F11までとても良好だ。ただし、F22まで絞るとディテールが低下するのでおススメしない。
    四隅は中央のパフォーマンスと似ている。
  • 色収差は僅かにパープルフリンジが発生するものの、F5.6まで絞ると完全に抑えることが可能だ。倍率色収差はフレーム端で極僅かに発生する。
  • 逆光耐性は良好だが、絞るとゴーストが発生する。
  • 光条を発生させるには少なくともF8まで絞る必要がある。絞り羽根は7枚なので、14本の光条が発生する。

全体的な光学性能はF051とほぼ同じだ。コストパフォーマンスはとても良好であり、このポジションを奪う競合レンズは存在しない。α7R IIIと組み合わせるとF2.8の四隅が少しソフトとなるが、α7 IIIと組み合わせると見栄えが良いはずだ。心からおススメできるレンズである。

Mobile01:Tamron 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F050)超廣角 / 微距 兩個願望一次滿足!

とのこと。
比較的オートフォーカスが遅く見えるものの、Mobile01としては妥協範囲内に収まっているみたいですね。参考動画を確認すると、確かに動体以外なら許容できるフォーカス速度に見えます。ただし、ブリージングが大きいので四隅を使ったAfは少し不安定となりそう…。

光学性能は価格を考慮すると立派なパフォーマンスを発揮している模様。4200万画素のα7R IIIでも粗が目立たないのは便利ですねえ。色収差は皆無と言えないものの良く抑えてるように見えます。

20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F050の最新情報を集めるページはコチラ

20mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F050)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

スポンサーリンク

関連レンズ

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Tamronレンズ, レンズ, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~