Tamronの情報 Tamronレンズ レンズ 機材の噂情報・速報 海外の評価

タムロン 35mm F/2.8 Di III OSD M1:2 フォーカス以外はとても優秀なレンズ【海外の評価】

2020年1月18日

スポンサーリンク

Dustin Abbottがタムロンのミラーレス用交換レンズ「35mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F053)」のレビューを掲載しています。

Tamron 35mm F2.8 OSD M1:2 Review (F053)

  • フルサイズ用だが、APS-Cでも一般的な標準レンズとなる。
  • 光学手ぶれ補正を搭載していないので、ボディ側の手ぶれ補正に依存する。
  • 重量はわずか210gだ。ここ最近は肥大化するレンズが多いので、信じられないほど軽いレンズである。
  • 35mmはソニー純正が3本「F1.4・F1.8・F2.8」、サムヤンが2本「F1.4・F2.8」、シグマが2本「F1.2・F1.4」、そして様々なマニュアルレンズが存在する。安いものは229ドル、高いものは1499ドルだ。サムヤンAF35mm F2.8 FEはわずか85.6gと軽量だ。
  • 35mm F2.8の競合レンズは多いが、タムロンはいくつかスペシャルな長所を備えている。防塵防滴仕様や1:2のマクロ性能、そして価格設定だ。
    防塵防滴仕様に加え、前玉にはフッ素コーティングが施されている。
    この価格帯でこのような仕様は他にない。
  • タムロンのミラーレスレンズはフィルター径が67mmに統一されているので使いやすい。その一方、統一されたフィルター径によりレンズデザインやサイズの自由度が低下している。
  • AF/MFスイッチが無い。
  • フォーカスリングは特に滑らかと言う訳では無い。
  • 1:2マクロ撮影が可能だが、撮影距離は短い。自身の影が写りこまないように注意する必要がある。
  • APS-Cボディで使うと、撮影倍率は1:1に近くなる。
  • 絞り羽根は7枚のため、F5.6まで絞ると羽根の形状が見えてしまう。
  • 玉ボケの描写はとても綺麗だ。内側は少し騒がしいが、玉ねぎボケの傾向は見られない。
  • フォーカス性能は同社の「RXD」と比べると遅れている。フォーカス速度ははるかに遅く、滑らかさも劣っている。大部分のシチュエーションで十分なフォーカス速度だが、被写体を変える際のスピーディさは感じられない。
  • フォーカス速度は遅いが、精度は優れている。瞳AFは人間でも動物でも正確に動作する。
  • 明るいレンズでは無いので、低照度におけるフォーカス性能は低い。
  • 歪曲収差はとても良好に補正されている。
  • 光学性能はとても良好だ。F4まで絞ってもあまり変化しないが、周辺や四隅は僅かい改善する。F5.6まで絞ると中央解像とコントラストが向上し、四隅の性能はとても良好となる。
  • 色収差をとても良好に補正している。
  • 逆光耐性はとても良好だ。フレアやゴーストはほとんど発生しない。
  • 絞った時の光条はもう少しシャープだと良かった。
  • コマ収差は四隅でさえ影響がほとんど無い。
  • ボケ量は小さいが、描写はとても良好だ。

少し残念なフォーカス速度以外は非常に優秀なレンズだ。非常に強力な光学性能とマクロ性能は本当に実用的だ。派手さは無いが、ビルドクオリティは良好だ。「28-75mm F/2.8 Di III RXD」を検討するのも一つの手だが、より小型軽量で価格に500ドル以上の差がある。さらに素晴らしい1:2マクロの便利な機能が必要な場合にはF053を選ぶと良いだろう。
唯一の弱点はやはりオートフォーカスの音と速度だ。このレンズを買わない理由としては十分だが、フォーカス精度は良好である。

長所:光学性能が優れている・クローズアップ性能が良好・逆光耐性が優れている・色収差補正が優れている・発色とコントラストが良好・防塵防滴・コストパフォーマンス良好

短所:OSD駆動が競合レンズより遅くてうるさい・フォーカス時に小刻みな前後が発生する

Dustin Abbott:Tamron 35mm F2.8 OSD M1:2 Review (F053)

とのこと。
私も発売日に入手して同じような見解となりました。光学性能は全体的に良好で、価格帯を考えると防塵防滴や1:2マクロ仕様など実用的な長所が多いレンズです。その一方、フォーカス速度や駆動音・ブリージングの大きさなどは許容範囲外と感じる人も多いはず。
動き物を対象としなければ十分なフォーカス速度と感じますが、AF-Cが必要なシチュエーションではストレスが溜まります。

買い方次第で3万円ちょっとで購入できるため、フォーカス以外はコストパフォーマンス良好。サイズはソニーやサムヤン35mm F2.8ほど小さくありませんが、まだまだ使いやすいサイズと重量を維持していると感じます。用途がハッキリとしていればおススメできるレンズ。

タムロン35mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F053 交換レンズデータベース

35mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F053)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

スポンサーリンク

関連レンズ

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Tamronの情報, Tamronレンズ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外の評価
-

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.