SIGMAレンズ カメラ レンズ 海外の評価

60-600mm F4.5-6.3 DG DN OSは高倍率ながら周辺解像はソニーよりも良好

Sony Alpha Blogがシグマ「60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS」のレビューを公開。光学10倍の高いズーム比を備えた望遠レンズですが、周辺部の解像性能はソニーGレンズよりも良好と評価しています。

Sony Alpha Blog:Sigma 60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS Sports

(基本的なスペックなどの紹介は割愛しています)

外観・構造:

  • ビルドクオリティとエルゴノミクスは良好だ。
  • 三脚リングにはストラップを装着できる。
  • 三脚座はアルカスイス互換だ。
  • LマウントにはUSB Dockがあり、レンズをカスタマイズすることができる。
  • Eマウントのラインセンス上、テレコンバージョンレンズは非対応だ。
  • レンズフードはネジで固定する方式だ。かぶせ式のキャップが付属する。

携帯性:

操作性:

  • AF/MF・AFリミッター・手振れ補正スイッチを搭載している。
  • ズームリングを60mmや600mmで固定できるスイッチがある。
  • 手振れ補正は通常がモード1、流し撮りはモード2だ。
  • カメラ側でカスタマイズできるAFLボタンをいくつか搭載している。
  • ズームリングは非常に大きいが、非常に固い。150-600mmのようにトルクを変化させることが出来ると良かった。

フォーカス:

  • 全体的にとても良好だ。高速かつ静かで効果的である。
    ・静止した被写体:優れている
    ・遠距離の動体:とても良好
    ・こちらに向かってくる動体:とても良好
    ・ランダムに左右する動体:30%ほどミス
    ・近距離を高速移動:30%ほどミス
  • シグマやタムロンの競合レンズよりも良好だが、ソニーほどではない。
  • 最大撮影倍率は200mm時に得られる。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 6100万画素のα7R IVでテストした。
  • 近距離では非常に良好で、遠距離で光条件が良ければ優れた結果を得ることができる。
  • 600mmで性能が少し低下する。
  • 隅の性能はとても良好だ。中央よりも少し低い程度である。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 絞り開放で良好な描写が得られる。
  • 絞っても円形を維持しており、このレンズの強みと言える。
  • 後ボケは滑らかで柔らかい。とても良好だ。
  • 演色性は抜群だ。

色収差:

  • 60/120mmで見られる。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • わずかな糸巻き型だ。

周辺減光:

  • 絞り開放で目に付くが、F8で大幅に減少する。
  • F11で解消する。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 耐性は良好だが、太陽をフレームに入れるとフレアが発生する。
  • F16で素敵な光条が得られる。

競合レンズ:

  • 60-600mmは最も重く、最も長く、最も高価だ。
  • ビルドクオリティは良好で、タムロンよりも優れている。
  • エルゴノミクスは同等だ。
  • タムロンとシグマは三脚座がアルカスイス互換である。
  • シグマとソニーはAFLボタンを搭載している。
  • シグマはズームリングが硬めだ。
  • AFはシグマ150-600やタムロンよりも良好だが、ソニーほどではない。
  • ソニー以外は20/30fpsの高速連写に対応していない。
  • インナーズームはソニーだけだ。
  • テレコンバージョンレンズに対応しているのはソニーだけだ。
  • 60-600mmの性能はソニーに非常に近い。そして、隅の性能はより良好だ。
  • ソニーは600mmの性能が僅かに良好だ。
  • どのレンズも非常にシャープで、良好なボケ、発色だ。

ベストはソニーかシグマ60-600mmだ。60-600mmは広いズームレンジが特徴的だが、最も大きく、最も重く、最も高価である。広いズーム域が必要なければ、シグマ150-600mmのほうが遥かに安価で軽量だ。ソニーは最高のAF性能とエルゴノミクスで、テレコンバージョンレンズに対応している。

作例集

総評

ユニークな光学10倍のズームレンジはとても汎用性が高く、野生動物やスポーツで柔軟に被写体をフレーミングすることができる。良好な照明条件では、全域でシャープネスの点で優れた性能を発揮し、600mmでの性能低下はわずか。野生動物やスポーツで10倍ズームが必要であればおススメのレンズだ。

AFも標準的な状況ではとても良好だが、動きの速い被写体や、被写体が近づいたり、不規則な動きをしたりすると、追従に失敗する場合がある。

ビルドクオリティとエルゴノミクスはとても良好だが、考慮すべき点が 2 つある。
非常に重いレンズであり、1 分以上保持して安定させることが難しい。このレンズには一脚または三脚が必須だ。また、ズームリングがかなり固いので、素早くズームできないことにも悩まされた。さらに、レンズを運ぶために大きなバッグを持っていかなければならない。

アクティブ手振れ補正対応のα1では、シグマの OS で動作しないため、600mmで安定した結果を得るのはほとんど不可能だ。また、ズーム操作が固いので、滑らかなズームは難しい。

  • 長所
    ・条件次第で全域で優れたシャープネス
    ・全域で非常に良好な隅のシャープネス
    ・良好なビルドクオリティ
    ・個性的なズーム比
    ・ズームリングは少し硬いが優れたエルゴノミクス
    ・柔らかいボケ
    ・優れた演色性
    ・大部分の場合に良好なAF
    ・アルカスイス互換の三脚座
    ・効果的な手振れ補正とレンズフード
    ・0.43倍のマクロ性能
    ・低歪曲
    ・防塵防滴
    ・低フォーカスブリージング
  • 平凡
    ・600mmの絞り開放におけるシャープネス
    ・環境によってはISO感度が上がりやすい
    ・不規則な動きではソニーのAF性能に軍配が上がる
    ・ズームリングが固い
    ・手振れ補正はアクティブ手振れ補正に対応していない
    ・逆光耐性
    ・60/120mmの色収差
    ・サイズ
  • 短所
    ・非常に重い
    ・価格
    ・連写速度が制限される
    ・テレコンバージョンレンズ非対応

とのこと。
フルサイズミラーレス用としては初となる、光学10倍の超望遠ズームレンズですね。似たようなコンセプトで、タムロン「50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD」が存在するものの、このシグマレンズは光学倍率がさらに高く、600mmまでズームできるのが魅力的。さらにLマウントであればテレコンバージョンレンズにより焦点距離を拡張することが出来ます。ただし、サイズや重量、そして価格設定が大きく異なるので注意が必要。

SABのレビューによると、高倍率ながら非常に優れた光学性能を備えている模様。シグマやタムロンの競合レンズと比べて見劣りせず、ソニーよりも隅のパフォーマンスが優れているのは驚きですね。他のレビューサイトでも同様の結果となっていることが多く、解像性能はソニー近い結果を期待して良さそう。

注意するとしたら、15fpsに制限される連写速度や、テレコンバージョンレンズ非対応である点でしょうか。特にα1など積層型CMOSセンサー搭載モデルのユーザーであれば、ソニー純正レンズを買ったほうが良いかもしれません。また、インナーズームで力のいらない操作性は魅力的。実際、私も元200-600mmユーザーですが、ズームリングは指一本でも操作できました。

そのあたりを考慮しても、光学10倍の利便性に魅力を感じたら、妥協せずに利用できる高倍率ズームレンズとして検討する価値がありそう。あまり指摘する人がいないものの、ソニーと比べて最短撮影距離が短い(全域2.4mに対して0.45-2.6m)のも特徴の一つ。スポーツや野生動物以外で使おうと思えば使えちゃうのがシグマ60-600mm。ただし、重くて大きなレンズでマクロ撮影を使用と思わないかもしれませんが…。

シグマ 60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS 最新情報まとめ

60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2023年2月17日 初値 297,000円
マウント E / L 最短撮影距離 45-260cm
フォーマット フルサイズ 最大撮影倍率 1:2.4
焦点距離 60-600mm フィルター径 105mm
レンズ構成 19群27枚 手ぶれ補正 6~7段
開放絞り F4.5-6.3 テレコン 対応
最小絞り F22-32 コーティング SMC
絞り羽根 9枚
サイズ・重量など
サイズ φ119.4mm×279.2mm 防塵防滴 対応
重量 2495g AF リニア
その他 AFリミッター
付属品
レンズフード・レンズキャップ・三脚座

関連レンズ

関連記事

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-,