カメラ レンズ

DPReviewがタムロン70-180mm F/2.8 Di III VXDのレビュー動画と56点の作例を公開

2020年4月27日

スポンサーリンク

DPReviewがタムロンのソニーEマウント用交換レンズ「70-180mm F/2.8 Di III VXD」の動画レビューとサンプルギャラリーを公開しています。

  • コンパクトなF2.8望遠ズームレンズだ。フィルター径が67mmと非常に小さく、他のDi IIIシリーズと統一されている。
  • ただしタムロンには光学手ぶれ補正が搭載されていない。α7シリーズにはボディ内手ぶれ補正が搭載されているものの、望遠域は光学手ぶれ補正のほうが有効だ。場合によってソニーGMより高感度ISOを使う必要性が出てくるだろう。(タムロンの小型軽量化に伴う妥協点だ。)
  • 耐候性を備えたビルドクオリティは適切で問題は見られない。
  • ズームリングとフォーカスリングの配置が逆となっているので混乱する。慣れるのに時間がかかった。
  • とてもシャープで確かな解像性能だ。α7R IIIやα7R IVとの組み合わせで問題は無いだろう。
    ・70mm/180mmにおける中央は絞り値に関係なく信じられない程良好だ。
    ・近距離における四隅の画質は中央と比べて少しソフトだが、F5.6まで絞ると良好である。
  • レンズマウント付近を見る限りではテレコンバージョンレンズを期待できるスペースは確保されている。
  • 玉ボケには口径食の影響が見られ、縁取りがある。
  • 軸上色収差は良好に補正されており、とても印象的だ。
  • マニュアルフォーカスリングはマクロ領域でともて正確に操作可能だが、リニアな動作では無いので動画には不向きだ。
  • フォーカスブリージングが見られるうえ、光学手ぶれ補正が無いので動画撮影に好まれるレンズとは言えないだろう。
  • オートフォーカスは非常に高速で静かだ。スポーツや野生動物にも使えるレンズのはずだ。
  • 光条はあまり魅力的とは言えない。
  • 逆光耐性には感銘を受けた。効果的なコーティングが施され、ゴーストは僅かに抑えられている。

DPReview:DPReview TV: Tamron 70-180mm F2.8 Di III VXD review

DPReview:Tamron 70-180mm F2.8 Di III VXD sample gallery (DPReview TV)

とのこと。
レビュー動画はざっくりとした内容しか語っていないので、56点のサンプルショットを直接確認するのがおススメです。α7R IIIと組み合わせた際のJPEG・RAWを公開しています。

軸上色収差は確かにとても効果的に補正している模様。色収差の影響がほとんど無いのでボケが綺麗に見えますね。

70mmにおける手動マクロ撮影の作例も掲載していますが、さすがに四隅の画質がグッと低下しています。あまり多用できない画質と感じるかもしれません。

オートフォーカスに関してテスト中の動作を動画で確認することは出来ません。とは言え、DPReviewの評価は高くなっていますね。13万円前後の価格設定で5月14日に発売予定。新型コロナウイルスの影響が気になる所ですが、予定通り発売されると良いですねえ。

タムロン 70-180mm F/2.8 Di III VXD 交換レンズデータベースはコチラ

70-180mm F/2.8 Di III VXD
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

関連記事

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-カメラ, レンズ

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.