Nikonレンズ Nikon関連の情報 カメラ 海外の評価

ニコン Z DX 12-28mm F3.5-5.6 PZ VRはズーム全域で一貫した性能

ePHOTOzineがニコン「NIKKOR Z DX 12-28mm f/3.5-5.6 PZ VR」のレビューを公開。部分的に逆光耐性を指摘しつつ、ズーム全域で一貫した解像性能などを高く評価。エディターズチョイスに値するレンズと言及。

2023年5月19日に発売のニコンZ用のAPS-C広角ズームレンズ。NIKKOR Zシリーズとしては初となるパワーズームに対応し、さらにフォーカスブリージングを抑制した光学設計で動画撮影との相性が良好。光学手振れ補正を搭載しているので、ボディ内補正に非対応のDX Zカメラで使いやすいのも魅力的。さらに、手ごろな価格に抑えられているのでDX Zカメラの追加レンズとして購入しやすいのもGood。光学性能が気になるところですが、ePHOTOzineでは以下のようにこのレンズを評価しています。

ePHOTOzine:Nikon Z DX 12-28mm F/3.5-5.6 PZ VR Lens Review

  • 外観:レンズフードは別売り。
  • 構造:外装にはプラスチックを多用。防塵防滴。
  • 携帯性:太めの鏡筒だが205gと軽量でZ 30に最適。
  • 操作性:11段階のパワーズームで滑らかな操作が可能。
  • AF:非常に高速で静か。
    (訳注:原文ではVCM使用とされていますがSTMだったはず)
  • MF:最短撮影距離 0.19m、最大撮影倍率0.21倍と便利。
  • 手ぶれ補正:4.5段分の光学補正。
  • 解像性能:全域で中央は抜群の性能。隅も全域で非常に良好。一貫したパフォーマンス。
  • 像面湾曲:記載なし。
  • ボケ:心地よい描写で許容範囲内。
  • 軸上色収差:良好な補正状態。
  • 倍率色収差:フレーム隅でもごく僅か。
  • 球面収差:記載なし。
  • 歪曲収差:驚くほど低い数値。カメラ内補正の可能性あり。
  • 周辺減光:過度ではないが広角側で目立つ。
  • コマ収差:記載なし。
  • 逆光耐性:通常は問題なし。厳しい環境ではドラマチックなフレアが発生。
  • 光条:記載なし。
  • 作例集:自由作例とボケのサンプル
  • 総評:優れた操作性と機能を備え、優れたシャープネスを実現。逆光時のフレアや周辺減光は個性として活かすことができる。優れた価格設定を考慮するとエディターズチョイスに値するレンズ。
  • 競合について:本レンズほど機能的でコストパフォーマンスの良い選択肢はない。
  • 備考

とのこと。
インナーズームのコンパクトな広角ズームレンズですが、ズーム全域で良好な解像性能を発揮しているようです。滑らかなズーム操作が可能で、静止画・動画どちらにも適したレンズですね。歪曲収差は自動補正の可能性が高いものの、補正後にも関わらず良好な解像性能が得られているので問題ないと言えそう。

これと言った欠点はなさそうですが、極端な状況における逆光耐性について指摘しています。この点はXitekも言及しており、逆光時のフレア発生はこのレンズの特徴となるかもしれません。とは言え、全体的なパフォーマンスは手ごろな価格の広角パワーズームレンズとしては良好と結論付けています。

ニコン NIKKOR Z DX 12-28mm f/3.5-5.6 PZ VR 最新情報まとめ

NIKKOR Z DX 12-28mm f/3.5-5.6 PZ VR
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す
レンズフード HB-112
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2023年5月19日 初値
マウント Z 最短撮影距離 0.19m
フォーマット APS-C 最大撮影倍率 0.21倍
焦点距離 12-28mm フィルター径 67mm
レンズ構成 11群12枚 手ぶれ補正 4.5段
開放絞り F3.5-5.6 テレコン -
最小絞り F16-25 コーティング -
絞り羽根 7枚
サイズ・重量など
サイズ φ72×63.5 防塵防滴 配慮
重量 205g AF STM
その他 パワーズーム・インナーズーム
付属品
キャップ

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, カメラ, 海外の評価
-,