「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMAレンズ カメラ レンズ 海外の評価

シグマ70-200mm F2.8 DG OS HSM Sは重いが優れた光学性能のレンズ【海外の評価】

Mobile01がシグマの交換レンズ「70-200mm F2.8 DG OS HSM S」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

やや重いが比較的安価な大口径望遠ズーム

  • キヤノンやニコンの競合レンズと比べて300g以上重いが価格設定は本当にリーズナブルだ。
  • レンズフードはプラスチック製でロック解除用ボタンが備わっている。滑り止め用のゴム素材が使われている部分もあるが、埃を吸着しやすいので好きでは無い。
  • クローズアップに適したレンズでは無いが、EX DGと比べて遥かに改善している。
  • ズームリングは少し固いが、フォーカスリングはより滑らかに動作する。フォーカスリングの回転角は約270度だ。
  • 三脚座を取り外すことは出来ない。回転環は90度ごとにクリックストップが発生する。
  • EOS 5D Mark IVと組み合わせると2695gとなる。長時間の手持ち撮影はなかなか難しい。
  • オートフォーカスはワンショットでもサーボでも良好な光環境では問題無く動作する。
  • 手ぶれ補正は4段分の補正効果と確認できた。近距離では成功率が60%まで低下する。
  • シャープネス:70mm:中央はF2.8から良好でF4まで絞るとさらに安定する。隅の画質も中央とほぼ同等だ。
  • シャープネス:200mm:中央は70mmより僅かに優れているが、明確な差は無い。
  • 高コントラストな被写体でも色収差の影響はほとんど見られない。
  • 周辺減光は自動補正後でも僅かに影響がみられる。これはF5.6まで続き、F8では解消する。

しっかりとしたパフォーマンスで純正よりも遥かに安価な大口径望遠ズームレンズだ。純正と比較した場合、低照度でのオートフォーカスが劣っているのでプロユースであればよく考えて選択するべきだろう。

とのこと。

日中のAF動作を撮影した動画を確認すると、そこまで悪く無さそうなパフォーマンスですが、暗所では少し気を付けたほうが良さそうですね。

遠景の解像性能は70mmでも200mmでも非常に良好な模様。実際に作例を確認してみても、特に甘さを感じない描写となっています。

70-200mm F2.8 DG OS HSM Sのレビュー作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

70-200mm F2.8 DG OS HSM SIGMA
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
70-200mm F2.8 DG OS HSM Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
70-200mm F2.8 DG OS HSM Nikon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ロック付花形フード LH914-01 (付属)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
TRIPOD SOCKET TS-121(付属)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
TRIPOD SOCKET TS-81 (別売)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

関連レンズ

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.