Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ 機材の噂情報・速報 機材レビュー 海外の評価

NIKKOR Z 26mm f/2.8は妥協点もあるが小型軽量で質感の良いレンズ

Xitekが「NIKKOR Z 26mm f/2.8」のレビューを公開。周辺部の解像性能やカメラ側の補正必須などいくつか妥協点が見られるものの、小型軽量でマウントやリングが金属製で質感が良いと評価しています。

Xitek:精巧小饼干 尼克尔 Z 26mm f/2.8评测

(基本的なスペックなどの紹介は割愛しています)

外観・構造:

  • 外観のデザインはZ 28mm F2.8とよく似ている。比較してコントロールリングと鏡筒に段差があり、スリムさが際立っている印象を与えている。
  • Z 28mmやZ 40mmはリング・マウントがどちらもプラスチック製だったが、このレンズはどちらも金属製で質感が良い。
  • フィルター口径はZ 28mmと同じくφ52mmを採用している。
  • 付属のレンズフードは突出する内筒を保護するとともに、前面にフィルターを装着できるようになっている。
  • 繰り出し式フォーカスのため、最短撮影距離では内筒が6mm伸びる。あまり美しい外観ではないので、気になる人はフードの装着がおススメだ。もちろんレンズの厚みは増してしまう。
  • 小型軽量ながら、防塵防滴に配慮した設計だ。
  • かぶせ式レンズキャップが付属する。

携帯性:

  • 厚みはZ 28mm F2.8の約半分だ。

操作性:

  • コントロールリングは滑らかに回転する。

フォーカス:

  • ステッピングモーターを採用し、小型化とAF制御性能を両立している。
  • ピント位置の移動によって画角が大きく変化する。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • Z 7IIと組み合わせて撮影した。
  • 中央はF2.8から良好で、周辺部も健闘している。
  • F4まで絞ると中央はさらに改善し、周辺部は大幅に向上する。
  • F5.6-F8まで絞ると全体的に優れたシャープネスである。
  • F11からF16は回折の影響で低下する。特にF16の周辺部で落ち込みが顕著だが、全体的に見れば問題はない。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 描写は比較的平凡だ。

色収差:

  • F2.8ではハロのような影響が見られ、F4まで絞ると改善する。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 歪曲収差はとても穏やかに見えるが、カメラ側で歪曲収差の補正をオフにすることはできない。

周辺減光:

  • F2.8である程度の周辺減光が発生する。
  • F4で顕著な改善が見られ、F4.5で解消する。

コマ収差:

  • ニコンは点像再現性を強調していない。
  • このレンズの実写を確認すると、F2.8のフレーム隅は明らかに点像に変形が見られる。

逆光耐性:

  • F2.8では目立つフレアやゴーストは見られない。
  • F8まで絞るといくらかゴーストが発生する。
  • 全体的に許容範囲内の逆光耐性だ。
  • 光条(作例のみ)

作例集

総評

ニコンZシステム初の「ビスケット」レンズであり、サイズを抑えるための妥協は避けられない。今回のテストから、NIKKOR Z 28mm F2.8と同様の性能で、中央のシャープネスや、カメラ内補正を含めた収差コントロールは良好だが、周辺部のシャープネスやコマ収差、光条、フォーカスブリージングなど「要求レベルが高い」領域は上位レンズに劣るということがわかった。Z 28mm F2.8」よりも薄くて軽く、金属の質感があり、フルサイズではスマートフォン、APS-Cでは「40mm」に近い画角で、スマートフォンからカメラに移行するユーザーには最適なレンズだと思う。

直販価格は3,599元とZ 28mm f/2.8より高く、「ビスケットレンズ」の価格に対する一部ユーザーの予想を上回るものだ。

とのこと。
ミラーレス用のAFレンズとしては驚くほど軽量でコンパクトな26mmレンズですね。フォーカス方式は繰り出し式のため、鏡筒の保護が必要と感じる場合もありますが、このような場合は専用のフードを装着することで問題を回避できる模様。(厚みは増しますが)

予想よりも高価だった、というのが大方の印象だと思いますが、フォーカスリングやレンズマウントは金属製で質感は向上しているようです。光学性能はZ 28mmなどと同じく中央重点で、周辺部に向かって大きく低下するのは同じ傾向の模様。しかし、Xitekの作例を見た限りでは周辺部も画質が破綻しているわけではなく、十分に良好な画質と言えるかもしれません。また、中央はレンズサイズを考慮すると非常にシャープな描写に見えます。

ニコン NIKKOR Z 26mm f/2.8 最新情報まとめ

NIKKOR Z 26mm f/2.8
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2023年3月3日 初値 65,340円
マウント Z 最短撮影距離 0.2m
フォーマット フルサイズ 最大撮影倍率 0.19倍
焦点距離 26mm フィルター径 52mm
レンズ構成 6群8枚 手ぶれ補正 -
開放絞り F2.8 テレコン -
最小絞り F16 コーティング SIC
絞り羽根 7枚
サイズ・重量など
サイズ φ70.0×23.5mm 防塵防滴 配慮設計
重量 125g AF STM
その他 繰り出し式フォーカス
付属品
レンズフード・キャップ

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, 機材の噂情報・速報, 機材レビュー, 海外の評価
-,