Nikonレンズ Nikon中・望遠レンズ Z NIKKOR レンズ 海外の評価

ニコンNIKKOR Z 85mm f/1.8 Sはシステムを乗り換える価値がある素晴らしいレンズ【海外の評価】

スポンサーリンク

The Phoblographerがニコンのフルサイズミラーレス用交換レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.8 S」のレビューを掲載しています。

  • このレンズは大きくも重くも無い。ソニー「FE 85mm F1.8」やツアイス「Batis 1.8/85」と似ている。
  • フォーカスリングは大きく良い感じの動作である。
  • 防塵防滴仕様と言うことで、何回か雨の中で撮影した。頑丈に信頼性が高いことが分かった。ビルドクオリティで大きな問題点はない。
  • Zシステムはコンパクトなレンズが多く、複数のレンズをカメラバックに収めることが出来る。
  • 現状で、Z 7と組み合わせた際の動体撮影は期待できない。
  • 9枚の絞り羽根を備えたこのレンズのボケは素晴らしい。クリーミーで美しく、これほど描写が気に入ったのは「AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED」以来だ。F4付近まで絞りこんでもボケはまだまだゴージャスである。
  • 我々のテストで色収差に関する問題は見当たらなかった。
  • より短い焦点距離のレンズと比べて発色は落ち着いているが、ポートレートレンズとしては期待通りである。

好き:ゴージャスな画質・耐候性・軽量・小型・悪く無い価格設定

嫌い:第一世代のZボディが足を引っ張っている

NIKKOR Z 85mm F1.8 Sは称賛に値する多くのポイントがある。正直に言うと、このレンズを喜んで使いたいと思っている。もしニコンの適切なボディが登場したらシステムの移行を検討する。

指摘する悪いポイントは一つもなく、小型で携帯性に優れ、並外れた画質と適切な価格設定のレンズである。

The Phoblographer:Review: Nikon Z 85mm F1.8 (A Beautiful Lens in So Many Ways)

とのこと。

「85mm F1.8」と平凡なスペックですが、各所で絶賛されているレンズですね。The Phoblographerが言うほど「FE 85mm F1.8」のようなコンパクトさではありませんが、光学性能を考慮すると妥協できる範囲内と言えるかもしれません。

作例を確認する限りでは確かにボケは滑らかで色収差の影響は無いように見えます。FlickrのGroupページにユーザー投稿が数多く公開されているので確認してみると良いでしょう。

NIKKOR Z 85mm f/1.8 Sの最新情報を集めるページはコチラ

関連レンズ

一眼レフ用

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Nikonレンズ, Nikon中・望遠レンズ, Z NIKKOR, レンズ, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER