Canonレンズ Canon中・望遠レンズ RFレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

キヤノンRF800mm F11 IS STMは全体的に優れた性能を発揮する手頃で小型軽量な800mm

Digital Camera Worldがキヤノン「RF800mm F11 IS STM」のレビューを公開。F11と暗いレンズですが、回折光学系と沈胴機構でコンパクトなレンズに仕上がり、光学性能は良好で魅力的な超望遠レンズと評価しています。

手ごろな価格で携帯性の良い超望遠

Digital Camera World:Canon RF 800mm f/11 IS STM lens review

  • 手ごろな価格の超望遠レンズと言えば、ミラーレンズを想像することだろう。このタイプのレンズは鏡を使って物理的にサイズを小さくしている。画質は平凡だ。
    もう一つの超望遠レンズと言えば、EF800mm F5.6L IS USMのように、巨大で非常に重く、超高価なレンズだ。我々の多くは手が出せないと思う。
  • このRF800mm F11 IS STMはこのような需要に対して理想的な妥協を目指して作られている。
  • 絞り開放F値は「F11」であり、レンズ口径が狭すぎると感じるかもしれない。その代わり、小さなレンズ直径で済むため、比較的コンパクトで軽量な作りにすることが可能だ。絞りユニットも必要無いため、重量や複雑さ、そしてコストを抑えることが出来る。
  • もう一つの特徴は「回折光学系」を使っている事だ。これは通常、灯台や舞台照明で使われている技術だが、望遠レンズに使うことで劇的に全長を短くすることが出来る。それと同時に倍率色収差の低減も可能だ。
  • さらにもう一つの特徴は「沈胴機構」を採用し、収納時に282mmの縮長を実現していることだ。ツイストロックリングを使い、レンズを短くしたり、使用時に352mmまで伸ばすことが出来る。
  • オートフォーカスはスクリュードライブ式のステッピングモーター駆動を採用。実質無音で高速だ。静止画のみならず、動画撮影でも滑らかなフォーカスを実現している。
  • 4段分の光学手ぶれ補正を搭載している。
  • 800mmのレンズとしては軽量だが、ビルドクオリティはしっかりとしている。電子制御のフォーカスリングは滑らかで精度良く動作し、ISスイッチ・AF/MFスイッチ・AFリミッターも効果的だ。
  • コントロールリングでISO感度やシャッタースピードの操作も可能だ。
  • Lシリーズのレンズと異なり、防塵防滴には対応していない。つまり雨天のスポーツや野生動物を撮影する場合はレインカバーが必要となる。
  • 大部分の非Lレンズと同様、本当に必要なアイテムながら、レンズフードは別売りだ。
  • 水平構図限定だが、レンズには三脚用ネジ穴が付いている。三脚リングが無いため、垂直構図に対応することは出来ない。
  • ラボテスト
    ・シャープネスは中央で立派な性能だ。四隅もかなり良好である。際立った性能では無いが、レンズのスペックを考えると特に驚くことでは無い。
    ・色収差は僅かに目に付く程度で、無視できる。
    ・歪曲収差は目視で確認できない程度の最小限の糸巻き型となる。
  • 実写でオートフォーカスは一貫して正確だ。4段分の手ぶれ補正は効果的で、1/60秒の手持ち撮影にも耐えてくれる。
  • 画質はとても満足のいくものであり、シャープネスとコントラストは良好だ。ボディ内補正をオンにせずとも、色収差や歪曲収差は極僅かである。
  • レンズフードはゴーストやフレアを最小限に抑える必須アイテムだ。

RF800mm F11 IS STMは驚異的なリーチを持つEOS Rシステムの超望遠レンズだ。一眼レフ用レンズよりも遥かに小さく軽量であり、非常に効果的な手ぶれ補正と組み合わせて、手持ち撮影が可能となっている。さらに沈胴機構で収納サイズが小さくなり、地元のスポーツイベントから野生動物の撮影まで、あらゆる場所での使用に適している。
オートフォーカスと手ぶれ補正は一貫してシャープな撮影を可能としており、全体的なパフォーマンスは非常に優れている。非常に魅力的で強力な望遠レンズである。

長所:ウルトラ望遠・小型軽量な沈胴機構・良好な画質と操作性

短所:F11固定・防塵防滴非対応・レンズフードは高価な別売りアイテム

とのこと。
これまでに無い種類の超望遠レンズ。絞りユニットを省略し、沈胴機構や回折光学系を備え、8群11枚とシンプルな光学系で小型化・軽量化を図っています。
奇抜なデザインのレンズですが、Digital Camera Worldではまずまず肯定的な評価となった模様。特に想定外の欠点は無さそうですね。

私も発売日に入手し、この新しいコンセプトのレンズを味わってみました。画質はミラーレンズと比べればずっと良く、オートフォーカスはまずまず高速で滑らかに動作し、手ぶれ補正の効き目が高いため、思いのほか簡単に取り扱うことが出来ます。最短撮影距離が6mと長いものの、これは一眼レフ用の800mm F5.6Lと同じ。
高解像EOS R5と組み合わせるには解像性能が少し力不足と感じますが、EOS R6やEOS Rであれば特にこれと言って不満は感じないはず。ただし、回折光学系を使ったレンズで独特のフレアが発生するため、逆光や光の反射には気を付けたほうが良いでしょう。想定外のコントラスト低下が発生する可能性あり。

RF600mm F11 IS STM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
RF800mm F11 IS STM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
EXTENDER RF1.4x
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
EXTENDER RF1.4x
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Canonレンズ, Canon中・望遠レンズ, RFレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~