TAMRON Tamronレンズ カメラ デジタルカメラ総合 レンズ 機材レビュー 海外の評価

タムロン 10-24mm HLDは素晴らしい進化を遂げた超広角ズーム【海外の評価】

2017年5月8日

Contrastlyがタムロン「10-24mm F/3.5-4.5 Di II VC HLD」についてレビューを発信しています。

Contrastly

  • 「これで釘を打ち付けることができる」と言うほど堅牢ではないが、この価格帯のレンズとしてはかなり満足のいくものだ。日常の撮影で使い物になるかという点で悩むことはないだろう。
  • ズームリングは滑らかでしっかりと回転する。
  • フォーカスリングもまた滑らかだが、抵抗感が少なく回転角が小さい。フォーカスリングに問題は無いが、長い焦点距離のMFに慣れていると考慮した方がいいだろう。
  • 新しいSPラインナップと同様に、耐候性に優れている。全てのリング・ボタンの接合部分にマウント部と同様の素晴らしいシーリングが施してある。
  • AF/MFと手ぶれ補正の切り替えスイッチはとても大きく、すっきりとしている。ファインダーから目を離さずに操作することに問題はなかった。
  • 特にF4よりも絞り値が時は四隅に甘さがあるものの、全体的なシャープネスはすべての絞り値で十分なものだ。F5.6に達するとシャープネスは均質性を増しこの価格のレンズとしては実に見事だ。
  • 10mmでさえも歪曲が非常に低く、ほとんど目に見えるものではない。超広角の風景撮影における珠玉のレンズとなるだろう。
  • F5.6以下における色収差はシャープネスの低下と同様で目立つが、絞ることで劇的に減少する。
  • 絞りを開けても周辺減光は少ない。コントラスト・色再現は優れている。
  • このレンズで最初に気が付いた点はオートフォーカスの印象的なスピードと静音性だ。最短撮影距離で撮影してもAFは正常に機能する。超広角ではあまり重視すべき点ではないかもしれないが、24mmという標準域に近い焦点距離をカバーしている事を考慮するとこのAF性能は無駄ではないだろう。
  • タムロンがこのレンズに1流の手ぶれ補正機能を搭載したポイントは価値のあることだろう。

このレンズは素晴らしいリニューアルを遂げた優れたレンズだ。風景写真家は絞ることで素晴らしいシャープネスと素晴らしい発色を得ることができる。あなたが比較的低価格の超広角ズームレンズを探しているのであれば、このレンズは耐候シーリングやしっかりとした造り、そしてコンパクトなサイズでより説得力を増すものとなるはずだ。

10-24mm F/3.5-4.5 Di II VC HLDのレビュー・作例の特設ページはこちら

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
10-24mm F/3.5-4.5 Di II VC HLD Canon 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
10-24mm F/3.5-4.5 Di II VC HLD Nikon 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon RFマウント RFレンズ一覧表
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony E 最大5万円 -2020/7/26 2020/8/11
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-TAMRON, Tamronレンズ, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.