FUJIFILMレンズ FUJIFILM標準レンズ レンズ 海外の評価

富士フイルム XF16-80mm F4 R OIS WR 少し甘い周辺解像だが汎用性の高いズームレンズ【海外の評価】

【広告】オリンパス直営店でPEN-Fボディ・レンズキットが在庫限定で販売中
【広告】フジヤエービックで一部ソニー製レンズのアウトレット商品が復活

スポンサーリンク

PhotographyBlogが富士フイルムXマウントの交換レンズ「XF16-80mm F4 R OIS WR」のレビューを掲載しています。

Fujifilm XF 16-80mm F4 R OIS WR Review

  • 重さ440g、縮長88.9mmのコンパクトな標準ズームレンズだ。
  • 16mmから80mmへズームするとレンズが徐々に伸び、80mmで全長が131.5mmとなる。
  • 全体的なビルドクオリティはとても優れている。外装は金属マウントといくらか金属パーツを含むプラスチック製だ。
  • 十分に広いズームリングを操作することで内筒が4cmほど伸びる。動作は滑らかで自重落下の傾向は見られない。
  • 絞りリングは1/3段ごとに動作する。
  • 6段分の光学手ぶれ補正を備えているが、オン・オフを切り替えるスイッチは存在しない。
  • オートフォーカスはとても静かなリニアモーター駆動だ。高速かつ正確に動作し、静止画・動画どちらにも適している。
  • 歪曲収差はほとんど無い。
  • 広角端と望遠端のF4でいくらか周辺減光が見られる。解消するにはF8まで絞る必要がある。
  • 色収差の問題は無い。
  • レンズフードを装着しても、逆光時にいくらかフレアが発生する。
  • ボケ描写の評価には個人差があると思うが、我々の見解としては良好に見える。
  • シャープネス16mm:中央はF4からとてもシャープでF5.6~F11においてピークのパフォーマンスとなる。回折はF16付近で始まり、F22で顕著となる。フレーム端はF4で少しソフト、F5.6~F11で最適となる。
  • シャープネス23mm:中央はF4からとてもシャープでF5.6~F11においてピークのパフォーマンスとなる。回折はF16付近で始まり、F22で顕著となる。フレーム端はF4で少しソフト、F5.6~F11で最適となる。
  • シャープネス35mm:中央はF4で少しソフトだがF5.6~F11においてピークのパフォーマンスとなる。回折はF16付近で始まり、F22で顕著となる。フレーム端はF4で少しソフト、F5.6~F11で最適となる。
  • シャープネス50mm:中央はF4で少しソフトだがF5.6~F11においてピークのパフォーマンスとなる。回折はF16付近で始まり、F22で顕著となる。フレーム端はF4で少しソフト、F5.6~F11で最適となる。
  • シャープネス80mm:中央はF4で少しソフトだがF5.6~F11においてピークのパフォーマンスとなる。回折はF16付近で始まり、F22で顕著となる。フレーム端はF4で少しソフト、F5.6~F11で最適となる。

XF16-55mmF2.8 R LM WR」と比較して画質やビルドクオリティは見劣りするが、小型軽量・幅広いズームレンジ・6段分の光学手ぶれ補正を備えた汎用性の高いズームレンズだ。

PhotographyBlog:Fujifilm XF 16-80mm F4 R OIS WR Review

とのこと。

他のレビューサイトでも指摘されているように、フレーム端が少し甘くなっている模様。作例を見る限りではそこまで悪く無い結果のように見えますが、確かにコントラストが少し弱いように見えます。
フルサイズで言えば「24-120mm」をカバーする光学5倍ズームレンズなので画質は多少の妥協が必要かもしれませんね。その代わり、便利なズームレンジと効果的な手ぶれ補正、防塵防滴仕様の小型軽量ズームに仕上がっています。
16-55mm F2.8より常用しやすく、X-T30やX-E3と言った小型カメラとの相性も比較的良さそうです。

XF16-80mm F4 R OIS WRの最新情報を集めているページはコチラ

XF16-80mm F4 R OIS WR
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

スポンサーリンク

関連レンズ

サイト案内情報

フジフイルムレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Nikon Z 最大4万円 -2020/3/31 2020/4/17
SONY GM 1万円 -2020/3/31 2020/4/14
E-M5 III 最大1.5万円 -2020/3/31 2020/4/14

-FUJIFILMレンズ, FUJIFILM標準レンズ, レンズ, 海外の評価
-

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.