FUJIFILMレンズ FUJIFILM標準レンズ FUJIFILM関連の情報 カメラ レンズ 価格情報 噂情報 機材の噂情報・速報

噂の「手ごろな価格のGFズーム」はGF35-70mmF4.5-5.6となる?

Fuji Rumorsが富士フイルムGマウントレンズの噂情報を発信。以前から噂されている「手ごろな価格のGF35-70mm」レンズは開放F値が「F4.5-5.6」であり、キットレンズの価格が実質5万円で年内に登場予定とのこと。

Fuji Rumors:Fujifilm to Launch Fujinon GF35-70mmF4.5-5.6 for $500 kit price in 2021

次に登場する手頃な価格のフジノンGFズームに関する噂について、重要な情報をお伝えする。
レンズの開放F値に関する情報を得た。それは「GF35-70mmF4.5-5.6」となるだろう。
キット価格は500ドルで、2021年に発売されることを確認している。

とのこと。
「GFX 50S II」が35-70mmレンズキットで4499ドルで登場すると噂されており、このセンサーサイズのカメラとしてはエントリーしやすいカメラに仕上がっているようです。今回判明した開放F値はやや暗めですが、5000万画素以上の解像性能をカバーしているのであれば、43.8mm×32.9mmの大型センサーの優れた画質を手軽に楽しむには最適なレンズと言えそうです。
2021年登場と言われていますが、まだ正確な日付は不明。おそらく「GFX 50S II」と共に登場すると思われます。

参考:Gマウントレンズ一覧

ロードマップ

サイト案内情報

フジフイルムレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-FUJIFILMレンズ, FUJIFILM標準レンズ, FUJIFILM関連の情報, カメラ, レンズ, 価格情報, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-