LUMIX フルサイズ Panasonic Panasonic関連の情報 S1R / S1 カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

LUMIX S1は全画素読み出しの4K 60p 4:2:0 8bit 内部記録や4K 4:2:2 10bit内部記録に対応する?【噂】

L-rumorsがL5と高い格付けでパナソニックLUMIX Sシリーズに関する噂情報を発信しています。

スポンサーリンク

LUMIX Sの追加情報

これは読者がパナソニックのプレスリリースを写したものだ。

LUMIX S1/S1R 共通機能

  • FHD 180fps
  • HDMI端子はロック可能
  • ヘッドホン・マイク端子
  • HEVCエンコーディング
  • SDカード・バッテリー込みで1,020g
  • 新しいカラープロファイル「Flat」

LUMIX S1R

  • 4730万画素 ローパスフィルターレスCMOS
  • 常用ISO感度 100-25600
  • 拡張ISO感度 50-51200
  • ハイレゾモード 最大187MP
  • 4K 60p 4:2:0 内部記録 対応(ただしクロップ)
  • 撮影枚数 360枚 CIPA準拠(XQD)
  • 連続撮影枚数 RAW 40コマ、RAW+JPEG 35コマ、JPEG 50+コマ
  • ボディキット3,699ドル

LUMIX S1

  • 2420万画素
  • 4K 60p 4:2:0 8bit 内部記録対応 全画素読み出し
  • ソフトウェアキー購入(2019年後半リリース)
    ・4K 30p 4:2:2 10bit 内部記録
    ・4K 60p Vlog 外部出力
  • ハイレゾモード 最大98MP
  • 常用ISO感度 100-51200
  • 拡張ISO感度 50-204800
  • 連続撮影枚数 RAW 90コマ、RAW+JPEG 70コマ、JPEG 1000コマ+
  • 撮影枚数 380コマ CIPA準拠(XQD)
  • ボディキット 2499ドル

S1RはZ 7より300ドル、α7R IIIより500ドル高くなるだろう。

S1はZ 6やα7 IIIより500ドル高くなる。

価格差はパフォーマンスによって正当化されるかもしれないが、4K 30p 4:2:2 10bitを得るためには追加料金が必要だ。

とのこと。

CIPA準拠でSDカードやバッテリーを含めると1Kgを超える模様。これは重いですねえ。バッテリーは新デザインのようですが、S1Rで350枚とあまり大容量ではないらしい。

動画機としてはS1のほうが高性能でS1Rはハイレゾ187MOとローパスフィルターレス4700万画素CMOSが目玉の静止画モデルと言った感じですね。ただし、スペックを全開放するためにはGH5のようなソフトウェアキーを展開するとのこと。

関連ページ

スポンサーリンク

LUMIX S1R関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-LUMIX フルサイズ, Panasonic, Panasonic関連の情報, S1R / S1, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.