Canonレンズ Canon標準レンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノン「RF50mm F1.8 STM」「RF70-200mm F4 L IS USM」のスペックに関する噂情報

噂されているキヤノンRFマウント用交換レンズ「RF50mm F1.8 STM」「RF70-200mm F4 L IS USM」に関するスペック情報が出回り始めたので、EFレンズとの比較表を作成しました。

RF50mm F1.8 STM

RF EF
レンズ構成 5群6枚 5群 6枚
絞り羽根枚数 7枚 7枚
最小絞り 22
最短撮影距離 0.3m 0.35m
最大撮影倍率 0.25倍 0.21倍
フィルター径 43mm 49mm
最大径×長さ φ69.2 x 40.5mm φ69.2mm×39.3mm
質量 約160g 約160g
売り出し価格 199ドル 129ドル

似たような光学設計を採用しつつ、最短撮影距離をさらに改善しているようですね。非球面レンズを1枚採用しているので、どのように光学性能が変化しているのか気になる所。

従来通り絞り羽根は7枚で、フィルター径はより小さい43mmを使用する模様。43mmはEOSシステムで珍しいため新調する必要がありそうです。

RF50mm F1.8 STM交換レンズデータベース

RF70-200mm F4 L IS USM

RF EF
レンズ構成 11群16枚 15群20枚
絞り羽根枚数 9枚 9枚(円形絞り)
最小絞り 32
最短撮影距離 0.6m 1m
最大撮影倍率 0.28倍 0.27倍
フィルター径 77mm 72mm
最大径×長さ φ83.5 x 119mm Φ80mm×176mm
質量 695g 約780g
売り出し価格 1599ドル 1299ドル
手ぶれ補正 5段分
協調 7.5段分
5段分

EFレンズよりシンプルなレンズ構成ですがUDレンズは2枚から4枚まで増えています。ただし蛍石レンズは使用していない模様。

最短撮影距離はグッと短くなっていますが、撮影倍率に差が無いところを見るとブリージングは大きいかもしれませんね。

サイズは直径がやや大きくなっているものの、伸びるズーム方式で全長がかなり短くなるようです。重量も100gほど軽くなっていますね。

RF70-200mm F4 L IS USM交換レンズデータベース

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Canonレンズ, Canon標準レンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER