「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMAの情報 SIGMAレンズ カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

シグマ 45mm F2.8 FEは絞りリングを備えたパンケーキレンズに近いサイズとなる?【噂】

投稿日:

スポンサーリンク

Sony Alpha RumorsがSR4の格付けでシグマのフルサイズミラーレス用交換レンズについて噂情報を発信しています。

この画像はPENTAX 40mm F2.8 FFレンズだ。(訳注:これはAPS-C用です。正確には「smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited」がフルサイズ用)

新しいシグマの45mm F2.8はこれより少し大きくなるが、それでもコンパクトなレンズだ。

私はコンパクトなPENTAX Limitedシリーズが大好きだ。このように素晴らしくコンパクトなレンズがFEレンズとして登場することを願っていた。そしてその日は近づいている。

7月中旬に発表予定のSIGMA 45mm F2.8について情報提供者が教えてくれた内容によると…

”45mm F2.8はどうやら絞りリングを備えた「レトロ」なレンズとなっている。しかし、オートフォーカスには対応している。とても素敵な作りでコンパクトサイズだ。”

そしてソニーはα6xxxかα5を発表するかもしれない。このレンズを装着することでポケッタブルなカメラになることだろう。

Sony Alpha Rumors:(SR4) The new Sigma 45mm f/2.8 FE is a high quality near pancake lens with aperture ring

とのこと。

PENTAX FA43mm F1.8は一眼レフ用でバックフォーカスが長かったこともありパンケーキレンズとして実現したのだと思いますが、フランジバックの短いミラーレス用でどれだけパンケーキレンズに近づけることができるのか気になるところですね。

AF対応レンズで絞りリングを備えたEマウントレンズは純正以外では初めてでしょうか?絞りリングは電子制御なのか、絞り羽根のみ物理的に動作するのでしょうか。どちらにせよ、Artでもなく、Contemporaryでもなさそうなレンズとなるようです。

余談ですが、HD PENTAX-DA 40mm F2.8 LimitedはAPS-C用ではあるものの、フルサイズのK-1に装着してもケラレ無く使うことが可能。(周辺画質は甘いですが…)

関連レンズ

Eマウントレンズ
PENTAX Kマウント

スポンサーリンク

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

現在のキャッシュバックキャンペーン一覧表

キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/1 -2019/9/17
ツアイス ミラーレス 最大2万円 -2019/8/18 -2019/8/21
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 -2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/1 -2019/9/17
RX100シリーズ 5千円 -2019/7/28 -2019/8/13
Sony α7 最大3万円 -2019/7/28 -2019/8/13
Sony APS-C α 最大1.5万円 -2019/7/28 -2019/8/13
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 -2019/10/15
Nikon Z 最大4万円 -2019/7/29 -2019/8/23

-SIGMAの情報, SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報