「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Carl Zaissレンズ カメラ レンズ

Carl Zeiss Batis 2/40 CF 交換レンズデーターベース

更新日:

このページでは一眼カメラ用交換レンズ「Batis 2/40 CF」の情報を収集しています。

更新履歴

  • 2018-11-28:Sony Alpha Blogがレビューを掲載しています。
  • 2018-11-24:レビューと作例を複数追加しました。
  • 2018-11-16:フォトヨドバシが実写レビューを掲載しています。
  • 2018-11-14:国内で予約販売が開始されました。カメラのキタムラで確認済み
  • 2018-09-28:フォトキナ2018でツアイスが本レンズを発表しました。

レンズデータ

レビュー・作例・参考サイト

購入早見表

レンズデータ

レンズ仕様

焦点距離 40 mm
絞り値 f/2 – f/22
カメラマウント Sony E-Mount*
フォーマット互換性 Full Frame
撮影距離 0,24 m (0.78 ft) – ∞
自由作動距離 0,14 m (0.45 ft) – ∞
画角**(対角線 水平線) 56° / 47° / 33°
画像フィールド半径 43,3 mm (1.7″)
最小被写体距離 (MOD)** 79 x 117 mm (3.1 x 4.6″)
最短被写体距離での映像比 1:3.3
レンズ構成(枚 | 群) 9 / 8
フランジ焦点距離 18,0 mm (0.71″)
入射瞳位置 (像面の手前) 75.1 mm (2.96″)
フィルター径 M67 x 0,75
最大直径 91 mm (3.6″)
フォーカスリングの直径 78 mm (3.1″)
全長 (レンズキャップを含む) 106 mm (4.2″)
全長 (レンズキャップを含まない) 93 mm (3.7″)
重量 361 g (0.80 lbs)

レンズ構成図

関連レンズ

海外の評価

ePHOTOzine

  • ビルドクオリティは高い水準で防塵防滴仕様となっている。
  • 361gとそれほど重くは無いが40mmの焦点距離としては比較的大きい。多くの40mmはAF対応パンケーキレンズだ。
  • イメージサークルは直径43.3mmと大きなエリアをカバーしているため、レンズサイズが大きくなってしまったのかもしれない。これは間違いなく四隅の画質や周辺減光にいい影響を及ぼすはずだ。
  • フォーカスリミッターは「FULL」「∞-0.4m」「0.5-0.24m」を選択可能だ。0.24m、1:3:3の撮影倍率は賞賛すべきパフォーマンスである。
  • オートフォーカスは実質無音に正確な精度で完璧に動作する。フォーカスリミッター必要性は感じなかった。
  • イメージサークルの直径から推測できるように、中央と隅のパフォーマンスは非常に似ている。どちらもF2-F11までシャープネスはexcellentとなり、F16-F22までvery goodだ。F22でさえ完璧に実用できるものであり、画質を損なうことなく被写界深度を広げることが可能だ。(α7 III)
  • 色収差は中央でも端でもゼロに近い。たとえコントラストが厳しい状況でも確認できない。
  • 歪曲はー0.13%の樽型だ。実質ゼロ歪曲である。
  • ボケはとても心地よい滑らかなものだ。
  • レンズコーティングは効果的にフレアは発生しない。
  • 部分的に周辺減光が発生し、F2ではー1.5EVの減光がある。これはF2.8で-1.3EVまで減少し、その後は絞り値全域で-1EVだ。

エレガントなデザインでクオリティが高く欠点が無い。シャープだがそれだけが取りえのレンズでは無く、カリカリでクリアだがそれでいて叙情的な輝きを持っている。時に中毒性のある描写を持つ描写だ。

よってZeiss Batis 40mm F2 CFの価格設定は妥当であり、「エディターズチョイス」に相応しい極上のレンズである。

長所:優れたシャープネス・僅かな色収差・フレアが無い・歪曲が見当たらない・穏やかな周辺減光・心地よいボケ・高速で静かなAF・個性的・多目的な焦点距離

短所:サイズ

PhotographyBlog

  • ソニーのフルサイズミラーレスと最適なレンズサイズだ。361gと重すぎず、α7R IIとの組み合わせで良いバランスだ。
  • 金属鏡筒で防塵防滴とビルドクオリティは優れている。
  • α7R IIとの組みあわせでオートフォーカスは約0.1秒で被写体をロックする。良い光環境でも悪い光環境でも大部分は正確にピントを合わせた。リニアモーター駆動で動作音は静かだ。
  • フォーカスリングは滑らか。回転角が大きく正確なフォーカシングが可能だ。画期的なOLEDパネルを備え、被写界深度やピント距離を表示できる。低照度でもOLEDパネルは見やすい。
  • 色収差は問題とはならず、非常に高コントラストな状況のみ現れる。
  • 周辺減光は大口径レンズらしくF2で目立つが、F2.8ではあまり目立たなくなる。
  • ボケはとても滑らかだ。
  • シャープネス:
    ・中央:絞り値全域で高水準で見事なパフォーマンスだ。F2.8-F11でピークとなる。
    ・四隅:同様に優れており、F2.8-F11でピークとなる。

フレーム全域のシャープネスはとても高く、4200万画素のα7R IIでもディテールはとてもシャープだ。絞り開放F2ではシャープネスの軽微な低下が見られるものの、これはF2.8で解消する。そしてボケは美しく滑らかだ。

周辺減光は絞り開放で目立つが、絞るとすぐに解消でき、色収差・歪曲・フレア耐性はとても優れている。マクロ性能も良好だ。

このレンズには欠点が一つしかない。それは1299.99ドルの価格設定だ。

Sony Alpha Blog

  • 40mmは35mmと50mmの中間となる画角のレンズだ。ストリートフォトや上半身のポートレートなどに適している。
  • 「CF」と冠されているように、40mmの画角ながら24cmまで接写することができる。
  • Batisシリーズらしいポイントがいくつか存在する。
    ・とても良好な作り
    ・レンズフード込みの曲線的で美しいデザイン
    ・OLEDディスプレイ
    ・防塵防滴仕様
    ・大部分が金属製だがLoxiaやGMほどでは無い
    ・フォーカスリングは大きく滑らかでMFがとても簡単だ。
  • オートフォーカスは高速でとても静かだ。一般的な被写体でとても信頼性があるものの、α7R III+AF-C+瞳AFの組み合わせで定期的にミスショットがある。ポートレートに最適なレンズだっただけに残念だ。同様の問題はBatis 85mmや135mmで発生しなかった。
  • シャープネス:α7R III
    ・中央:F2-F11でexcellent、F16で回折の影響を受ける
    ・四隅:F2でvery good、F2.8-F11でexcellent、F16で回折の影響を受ける。
    ・格別なパフォーマンスのレンズだ。
  • 周辺減光は1EVととても小さく、F4で解消する。
  • 歪曲はゼロに近い。
  • 色収差はとても小さい。
  • フレア耐性はとても良好だ。
  • とても良好なパフォーマンスなのでLightroomで後処理する必要は無い。
  • 後ボケはとても柔らかくクリーミーだ。
  • 玉ボケはウィークポイントの一つである。9枚の円形絞りだが完璧な円形では無い。玉ボケの内側は良好だ。
  • ツアイスらしいマイクロコントラストを備えた優れた発色である。
  • 動画撮影でも素晴らしい後ボケと発色を得ることが出来る。AFは時々迷い、静止画ほど高速では無い。絞りリングが無いのでカメラ側で制御する必要がある。

このレンズは優れた光学性能のレンズだ。優れたシャープネスと発色、後ボケを得ることができる。しかしながらオートフォーカス性能は他のBatisよりも(瞳AFの問題や動画撮影時の遅さで)劣っている。瞳AFの問題はポートレートが主な目的であると躊躇してしまうだろう。

長所:絞り開放から四隅まで優れたシャープネス・とても良好な発色・柔らかくとても良好な後ボケ・優れたコントラスト・被写体分離がとても良好・とても良好なビルドクオリティ・低歪曲・周辺減光が少ない・良好な逆光耐性・色収差がとても少ない・接写性能

短所:瞳AFの信頼性・動画撮影時のAFが遅い・玉ボケが完璧では無い・価格

サイト案内情報

カールツアイス関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-Carl Zaissレンズ, カメラ, レンズ