FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 カメラ 噂情報

FUJIFILM X-T5は6K 30pに対応して11月中旬には発売となる?

Fuji Rumorsが11月に発表と噂されているX-T5について噂情報を発信。11月2日に発表と噂されていますが、どうやら間髪おかずに11月中旬には発売となる模様。さらに6K 30pに対応しているみたいですね。

Fuji Rumors:RUMOR: Fujifilm X-T5 Shipping Mid November (Announcement November 2)

富士フイルムが11月2日にX-T5とXF30mmF2.8 Macroを発表するとお伝えし、実際にX summit TOKYO 2022が予告された。富士フイルムが11月にカメラ製品を発表することは無かったので驚きだ。

さらに良い情報だ。富士フイルムは11月中旬にX-T5の出荷を開始する予定であり、つまり発表からわずか2週間後に発売となる。富士フイルムがこれほど早く製品を出荷し始めたことは記憶にない。

Fuji Rumors:Fujifilm X-T5 will Shoot 6K/30p Video

X-T5がX-T4よりも小さくなると言ったとき、一部の人は8K動画を撮影できない理由かもしれないと理解した(小さいボディは大きいボディよりも熱対策に苦労する)
しかし、他の人はX-T5が6Kさえ対応しないことを心配していた。

しかし、小型化したにもかかわらず、X-T5が6K動画、より正確には6K 30pを撮影することができることを教えてもらった。8Kではないが、6Kはほとんどの動画用途において、かなりまともなフォーマットであるはずだ。非常に素晴らしいハイブリッドカメラである。

とのこと。
正式発表からそう長い時間待たずに発売となるのは珍しいですね。予想される出荷台数をすでに生産済みなのか、何か焦る理由があって従来よりも発売日を前倒しにしているのか…。兎にも角にも11月中旬であれば、場所によっては紅葉シーズンにギリギリ間に合うかもしれませんね。同時に発表が期待されているXF30mmF2.8 Macroも中旬に発売となるのか気になるところ。

噂・情報のまとめ

太字は確定的な情報

X Summit TOKYO 2022

  • 2022年11月2日 午後10時開催

X-T5

  • 2022年11月2日
  • 2022年11月中旬に発売
  • 4000万画素 非積層型CMOSセンサー
  • 積層型CMOSセンサーモデルは登場しない
  • ベースISOが160よりも低くなる
  • ボディ内手ぶれ補正とピクセルシフトマルチショットに対応
  • 縦位置グリップがない
  • X-T4よりも小さくなる
  • 9月のX Summitでは登場しない
  • 2022年11月
  • 3Wayチルトモニタを搭載する
  • 動画/静止画専用のサブダイヤルスイッチ
  • X-T4のようなジョイスティック
  • D-PadやMCSスイッチを搭載
  • デュアルSD UHS-IIカードスロット
  • 8K動画には対応していない
  • 6K 30p動画に対応している
  • ブラック / シルバー
  • 1699ドル / 1999ユーロ

XF30mmF2.8 Macro

  • 2022年11月2日

その他

  • XF8mmF3.5:2023年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年
    ・30mmF5.6

    ・21mmF4
    110mmF5.6

(Via XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

参考情報

X Summit NYC 2022

X Summit OMIYA 2022

関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, カメラ, 噂情報
-,