SIGMAの情報 カメラ デジタルカメラ総合 機材の噂情報・速報

PHILE WEBがデジタルカメラグランプリ2020 SUMMER 受賞製品を発表

スポンサーリンク

特別賞はSIGMA fp

PHILE WEBが「デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER」の受賞モデルを公開しています。特別賞はなんとシグマの「fp」が受賞した模様。

“撮る”はもちろん、さらに“見る”“残す”“編集する”といったカメラにまつわるあらゆるソリューションを対象とした「デジタルカメラグランプリ」。最新の「デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER」の受賞結果が決定しました。その速報版をお届けします。

  • 総合金賞<ミラーレス>
    FUJIFILM X-T4
  • 総合金賞<ミラーレス>
    NIKON Z 50
  • 総合金賞<デジタル一眼>
    NIKON D780
  • 総合金賞<交換レンズ/ミラーレス>
    SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
  • 総合金賞<コンパクト>
    FUJIFLM FUJIFILM X100V
  • 審査委員特別賞
    SIGMA fp
  • 企画賞
    CANON:アソビカメラ「iNSPiC REC」の開発に対して
    FUJIFILM:意匠性チタンをボディ外装に採用した「FUJIFILM X-Pro3」の開発に対して
    Insta360 Japan:静止画画質を追求したアクションカム「Insta360 One R/1インチ版」の開発に対して
  • 技術賞
    ・サイオニクス:独自センサー搭載の超高感度カメラ「Auroraスポーツ」の開発に対して
    ・キヤノン:8K動画の内部収録に世界初対応した「EOS R5」の開発に対して
    ・コシナ:「APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical」の開発に対して
    ・キヤノン:「EOS-1D X Mark III」に搭載された「スマートコントローラー」の開発に対して
    ・シャープ:8Kワイドカメラを搭載したスマートフォン「AQUOS R5G」の開発に対して
    ・セイコーエプソン:「プロセレクション SC-PX1VL/SC-PX1V」の開発に対して
    ・富士フイルム:「電子ジンバル」機能の開発および「FUJIFILM X-T200」への実装に対して

PHILE WEB:「デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER」受賞モデル発表!

2019年10月に公開された「デジタルカメラグランプリ2020」の夏版ですね。今回の総合金賞は富士フイルム・ニコン・シグマの3社がそれぞれ2製品ずつ受賞しています。カメラ記者クラブの「カメラグランプリ2020(まだ選考中)」とは違うので注意。
どちらにせよ参考程度に留め、興味があれば自分でカメラの評価を確認してみるのがおススメ。

D780

キヤノン「EOS-1D X Mark III」が入っていないのは意外でしたが、技術賞で「スマートコントローラー」の開発において受賞しています。一眼レフ枠はニコン「D780」が金賞を受賞。縦位置グリップ非対応・コマンダー対応フラッシュが無くなった、などの注意点はありますが、像面位相差AFや高性能な動画仕様を手に入れたハイブリッド一眼レフとなっています。

D780のレビュー・作例はコチラ

D780 ボディー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay

SIGMA fp

特別賞がなんとシグマ。フルサイズミラーレスとしてはコンパクトで、オールドレンズと組み合わせて楽しむユーザーが多いです。また、高機能な動画仕様を活用するユーザーもいくらか目にします。最近ではテレワーク用のウェブカメラとして使う姿もチラホラと…。シグマのインタビューを見る限りでは日本国内でSIGMA fpは人気が高いらしく、海外はこれからとのこと。日本での勢いをヨーロッパやアメリカに伝播させたいところですねえ。

SIGMA fpのレビュー・作例はコチラ

SIGMA fp
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon
SIGMA fp 45mmレンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

Z 50

ミラーレス総合金賞は国内で人気の「Z 50」とここ最近発売された「X-T4」が受賞。Z 50は前回のグランプリでも受賞していましたが…これ如何に?
(前回は発売前に受賞したこともあって批判がありました。そのため仕切り直したのかもしれません)
Z 50は比較的エントリー寄りのAPS-Cミラーレスに見えますが、ニコン一眼レフユーザーが多く乗り換え・フルサイズZシステムのサブカメラとして導入しているようです。センサーはD500譲りの高感度ISO耐性を発揮し、フルサイズZシステムで培ったミラーレス技術を継承。オートフォーカスは競合他社と見比べると要改善と言った印象ですが一眼レフのライブビューと比べると遥かに良くなっていると感じるかもしれません。

Z 50のレビュー・作例はコチラ

Z 50 ボディ
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
Z 50 16-50 VR レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
Z 50 ダブルズームキット
エアクロモール 月額6900円レンタル
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

X-T4

X-T4は堂々の金賞ですね。個人的にも気になるミラーレスカメラです。新開発のボディ内手ぶれ補正と15コマ秒に対応したメカシャッター連写は凄い。さらに大容量バッテリーに一新、オートフォーカスも改良されている模様。バリアングルモニタは賛否両論ありますが、セルフィー対応のXシリーズは貴重ですね。

X-T4のレビュー・作例はコチラ

X-T4 ボディ ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
X-T4 ボディ シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
X-T4 XF16-80レンズキット ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
X-T4 XF16-80レンズキット シルバー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay

24-70mm F2.8 DG DN Art

シグマ24-70mm F2.8 DG DNも堂々の入賞。発売から品薄が続いている人気のミラーレス用レンズですね。私も一つ購入しており、その高い光学性能を実感しています。周辺減光がやや強めなので、ダイナミックレンジが広く補正しやすいカメラと組み合わせるのがおススメ。

24-70mm F2.8 DG DNのレビュー・作例はコチラ

24-70mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
24-70mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay

X100V

富士フイルムはX-T4と共にX100Vがコンパクトカメラ枠に堂々の入賞。同期間に競合カメラが全く無いと言うこともありますが、レンズ・センサー・プロセッサーが全てリニューアルされ、条件付きで防塵防滴にも対応、ファインダー仕様はX-Pro3と同等の贅沢な仕様となっています。特にレンズは従来のコンバージョンレンズと互換性を保ちつつ、周辺解像と接写性能を高めるナイスな調整が施されています。既に複数のレビューサイトで実際に光学性能の向上が確認されています。X100シリーズで最も高価なモデルとなってしまいましたが、それだけの価値があるカメラとのこと。

X100Vのレビュー・作例はコチラ

FUJIFILM X100V
シルバー 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon
ブラック 楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon PREMOA icon

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-SIGMAの情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~