7artisans カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

七工匠「7Artisans 35mm F0.95」はこのシリーズで最高のレンズ

Sony Alpha Blogが七工匠「7Artisans 35mm F0.95」のレビューを掲載。7Artisansのレンズ群の中では過去最高と高い評価となった模様。F0.95のレンズとしてはコントラスト良好みたいですね。

F0.95のレンズとしては珍しいコントラストとシャープネス

Sony Alpha Blog:7 Artisans 35mm F0.95

  • レンズの仕様:
    ・重量:369g
    ・価格:249ドル
    ・絞り値:F0.95-16
    ・全長:67mm
    ・フィルター:52mm
    ・絞り:12枚
    ・最短撮影距離:37cm
    ・金属製レンズキャップ
    ・APS-C対応
    ・フルマニュアルレンズ
    ・無段階の絞りリング
    ・レンズフードなし
    ・レンズケース
  • ビルドクオリティは優れている。APS-C用ではあるが、イメージサークルはほぼフルサイズをカバーしている。
  • 外装は全て金属製で数字はプリントでは無く刻印だ。
  • フォーカスリングと絞りリングはどちらも滑らかに動作し、十分な抵抗量を持つ。
  • 素敵な革製ポーチが付属している。
  • シャープネス:α6000 2400万画素
    ・中央:絞り開放から良好な結果で、F2.8まで絞れば優れた画質となる。
    ・四隅:改善速度が少し遅く、良好な結果を得るにはF2.8まで絞る必要がある。
    ・F5.6まで絞ればフレーム全域で優れた結果を得ることが可能だ。
  • F0.95からポートレート向けの優れたシャープネスを実現しており、同時に滑らかな後ボケを得ることが可能だ。
  • コントラストは非常に良好だ。F1未満のレンズでこの性能は貴重である。
  • 肌の色調は優れている。
  • F2まで絞ると非常にシャープな描写となる。
  • 近距離のほうが良好なシャープネスに見える。
  • 周辺減光はF0.95で目に付くが強すぎず、F2まで絞ると解消する。フルサイズに装着するとF0.95からF4にかけて目立つ減光が発生する。歪曲収差は中程度の樽型だ。
  • 色収差は絞り開放で目に付くが、F0.95としてはきちんとしている。
  • 逆光耐性は比較的良好だ。
  • 玉ボケは非常に良好だが、絞ると劣化する。
  • 後ボケは非常に良好だ。多くの場合は柔らかい描写となるが、背景が騒がしくなる場合もある。
  • 色表現優れている。
  • SPEEDMASTER 35mm F0.95 IIとの比較
    ・ビルドクオリティは7Artisansのほうが優れている。
    ・価格は7Artisansの約3倍だ。
    ・絞り羽根は7Artisansのほうが多い。
    ・中央の改善速度は中一光学のほうが良好だ。
    ・四隅の改善速度は7Artisansのほうが良好だ。
    ・歪曲は似ているが、色収差補正は中一光学がやや良好だ。
    ・逆光耐性や光条は7Artisansのほうが良好だ。
    ・玉ボケや肌の色調は7Artisansのほうが良好だ。

これまでテストしてきた7Artisansシリーズで最高のレンズだ。ビルドクオリティは一級品で、F0.95のレンズが249ドルである。中一光学「SPEEDMASTER 35mm F0.95 II」が649ドルと考えると非常にリーズナブルである。

シャープネスやコントラストは絞り開放から優れている。大部分の状況で後ボケは非常に滑らかで、色表現も良好だ。価値のあるレンズである。

長所:F0.95から良好なシャープネス・適度な重量・非常に滑らかな後ボケ・良好な玉ボケ・F0.95ながら良好なコントラスト・低価格・優れたビルドクオリティ・優れた色表現・動画で優れた描写・滑らかなフォーカスリングと絞りリング・フルサイズでも利用可能

平凡:F0.95における周辺減光・中程度の歪曲収差・中程度の色収差・逆光耐性

短所:中央以外の開放におけるシ四隅のャープネス・レンズフードなし

とのこと。
F0.95の超大口径レンズですが、堅実なパフォーマンスを備え、そしてリーズナブルな価格設定のレンズですね。作例を確認してみると、確かに後ボケが柔らかく滑らかで、絞れば周辺までシャープな描写に見えます。この特性で300ドル未満は確かに安いですねえ。既に国内でも流通しており、Amazonにて3万円程度で入手可能。中一光学のSPEEDMASTERと比べて遥かに安く、使い勝手が良いのは凄い。MFレンズの操作に問題が無ければ面白い選択肢となりそうです。

Sony Alpha BlogはオリジナルデータをFlickrで公開しているので、併せて確認しておくと良いでしょう。

七工匠「7Artisans 35mm F0.95」交換レンズデータベース

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-7artisans, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER