「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Samyangレンズ カメラ 機材レビュー 海外の評価

サムヤンAF50mm F1.4 FEは比較的安価だが絞り開放の周辺部が甘い【海外の評価】

OpticalLimitsがサムヤンのソニーEマウント用交換レンズ「AF50mm F1.4 FE」のレビューを掲載しています。

  • サムヤンが最初にリリースしたソニーEマウント用AFレンズのうちの一つだ。僅か500ドルでソニーFE50mm F1.4 ZAの1/3である。
  • ビルドクオリティはとても優れている。本体は防塵防滴仕様でこそないが、フォーカスリングを含めて金属製だ。
  • フォーカスリングは滑らかに動作する。
  • AFは爆速では無いがとても高速だ。そしてほぼ無音で動作する。
  • 歪曲収差はRAWでとても小さな樽型歪曲だ。自動補正を有効にすると解消する。
  • 大口径らしく周辺減光は問題となる。F1.4で2EVと非常に大きく、F2まで絞っても目に付く。しかし、自動補正されるので心配することは無い。
  • AF35mm F1.4が素晴らしい解像性能を持つので期待していたが、このレンズはそうならなかった。中央はF1.4からとても良好だが、四隅に向かって劇的に低下する。F2まで絞ると中央は大きく改善するが、依然として四隅はソフトだ。F2.8でもあまり改善せず、F4まで絞ることで大きく改善する。F5.6まで絞ると非常にシャープとなる。
  • 像面湾曲は小さく、テストした個体の偏心は良好だ。
  • 倍率色収差は小さく平均で1ピクセル未満だ。ただし、四隅の端では大きく増加する。
  • 玉ボケは僅かに非球面レンズの影響を受けるがほとんど目立たない。綺麗な玉ボケだが軸上色収差による色ずれが見られる。口径食による影響は明らかで絞ると改善するがF2ではあまり心地よい描写では無い。
  • 後ボケは騒がしいが前ボケは比較的滑らかである。
  • 軸上色収差は目立ちやすく、F4まで絞っても目に付く。

AF50mm F1.4 FEには少々がっかりだ。小さいレンズでは無く、サムヤンが精力的に設計したレンズであることは明らかだが、パフォーマンスは高解像センサーでは不十分である。全体的に見て、このクラスのレンズの基準に達しているとは思えない。

もちろんFE50mm F1.4 ZAとの価格差を考慮すると検討する余地は残されているかもしれないが、もう少し予算を積み立てレンズサイズを許容できるのであればシグマ50mm F1.4 DG HSMを、F1.8でも良いのならFE55mm F1.8 ZAを選択すると良いだろう。

OpticalLimits:Samyang AF 50mm f/1.4 FE - Review / Test Report

スポンサーリンク

とのこと。

以前から評価の分かれているレンズですが、定量的なテストを実施しているOpticalLimits(旧:Photozone)では奮わない結果となったようです。確かに、このレンズの価格・サイズを考慮すると、絞り開放の画質はもう少し健闘した結果が望ましかったことでしょう。四隅の口径食を考慮するとイメージサークルがフルサイズセンサーぎりぎりで画質に余裕が無いのかもしれませんね。

AF50mm F1.4 FEの最新情報を集めるページはコチラ

AF50mm F1.4 FE
楽天市場 Amazon Yahoo Kenko
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

サイト案内情報

Samyangレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Samyangレンズ, カメラ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.