「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMAレンズ レンズ 機材レビュー 海外の評価

シグマ45mm F2.8 DG DNは傑出した金属外装と見事な光学性能のレンズ【海外の評価】

Optical Limitsがシグマの交換レンズ「45mm F2.8 DG DN | Contemporary」ソニーEマウント用のレビューを掲載しています。

  • 「Contemporaryシリーズ」に属する普及帯価格レンズだが、レンズの外装は今まで見た中で最もクオリティの高い作りとなっている。実際、このレンズの作りはArtレンズ以上だ。
  • フォーカスリングはシルクのように滑らかな操作性だ。
  • オートフォーカスはとても高速でほぼ無音である。
  • 標準単焦点は歪曲を最小限に抑えているものだが、このレンズには中程度の糸巻き型歪曲が見られた。このクラスでは最も大きな歪曲収差だ。自動補正が有効になっている場合は心配する必要は無いだろう。
  • 周辺減光もRAWではF2.8で-2.4EVの減光が発生する。このようなレンズではとても高い数値だ。適切な数値まで低下するのはF5.6~F8まで絞った時である。自動補正で大きく改善するが、まだ目に付く減光が残っている。
  • 攻撃的なほどシャープでは無いが、F2.8の絞り開放で既にフレーム全体がとてもシャープである。中央はF4~F5.6でキレのあるシャープさとなり、周辺部も非常に良好となる。F8以降は回折の影響で中央が低下するものの、F11でもフレーム周辺部の解像度は非常に高い。
  • 像面湾曲は最小限でテストした個体の偏心はとても良好だ。
  • 倍率色収差は自動補正を無効にしても平均0.5ピクセル程度だ。
  • 後ボケは良好でとても滑らかだ。一方の前ボケは多少硬調な描写だ。
  • 玉ボケは綺麗に描写されている。内側は非球面レンズの影響が見られるものの、あまり目立たない。四隅に向かって口径食の影響が僅かに見られる。

「45mm F2.8」と考えると高価なレンズだが、とても見事な光学性能にクオリティの高い外装を備えている。総金属製のレンズ外装はより高価なレンズの立場が無い程に傑出している。欠点と言えば、このレンズが「Art」では無く「Contemporary」に属していることくらいだろう。

Optical Limits:Sigma 45mm f/2.8 DG DN Contemporary - Review / Test Report

とのこと。私も発売日にゲットしましたが、シグマにしては(外装も描写も)趣のあるレンズだなと感じています。

確かにこのレンズが「Contemporary」シリーズなのは不思議ですね。コンパクトなレンズですが、描写傾向や使い勝手は「Art」な気がします。球面収差が意図的に残されており、撮影距離によってピント面が滲むような描写となるので面白いレンズ(およそ接写から1、2mまでの撮影距離)。少し離れた被写体を撮影すると、球面収差の影響はピタッと無くなり開放からシャープな描写へと変貌します。ただし、コマ収差はやや目立つので夜景やイルミネーションでは少し絞ったほうが良いかもしれません。

購入早見表

45mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
45mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

関連レンズ

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-SIGMAレンズ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.