SONYレンズ SONY関連の情報 カメラ 機材レビュー 海外の評価

ソニーE 15mm F1.4 Gは絞り全域で確かに優れた解像性能

Digital Camera Worldがソニー「E 15mm F1.4 G」のレビューを公開。小型軽量ながら優れた操作性を実現し、絞り全域で一貫して優れた解像性能を発揮すると述べています。

Digital Camera World:Sony E 15mm F1.4 G review

外観・構造:

  • 小型軽量だが12群13枚の複雑な光学設計のレンズだ。
  • 複数のシールを施した防塵防滴構造である。
  • 全体的に良好なビルドクオリティだ。

携帯性:

  • 67×70mm、219gと小型軽量なレンズだ。

操作性:

  • 絞りリングを搭載しており、クリック・クリックレスで使用可能だ。
  • 絞りリングにロック構造はないが、誤操作することはほとんど無かった。
  • フォーカスリングは滑らかに動作する。

フォーカス:

  • AFは超高速で動画撮影時には滑らかで静かに動作する。
  • 最短撮影距離はAFで0.2m、MFで0.17mとなる。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 全体的に確かに優れた性能だ。
  • 大部分の絞りで一貫したパフォーマンスを発揮する。
  • F1.4からとても良好だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 記載なし。

色収差:

  • コンパクトサイズのF1.4レンズであることを考えると良く補正されている。
  • F1.4~F4付近で倍率色収差はほとんど見られない。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 未補正では深刻な樽型歪曲が発生する。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

頑丈でありながら小型・軽量、洗練された操作性と優れた光学性能を備えている。少し高価かもしれないが、それだけの価値があるレンズだ。

  • 長所
    ・優れたパフォーマンスと画質
    ・素晴らしい操作性
    ・小型軽量
  • 短所
    ・樽型歪曲
    ・絞りリングのロックがない
    ・高価

とのこと。
広角のF1.4大口径レンズとしては小型軽量ですが、良好な操作性や光学性能を実現しているレンズのようです。樽型歪曲を補正する必要がある者の、絞り全域で画質が安定しているのは使いやすそうですね。ただし、Lenstipなどのレビューを見ると、絞り開放付近で軸上色収差の影響が見られるようなので、この点を重視するのであれば、他のレビューやサンプルをチェックしておいたほうが良いかもしれません。

ソニー E 15mm F1.4 G 最新情報まとめ

E 15mm F1.4 G
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-SONYレンズ, SONY関連の情報, カメラ, 機材レビュー, 海外の評価