Nikonレンズ Z NIKKOR カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

NIKKOR Z 28mm f/2.8 SEはあらゆる点で優れた性能

Digital Camera Worldがニコン「NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)」のレビューを公開。小型軽量ながら優れた光学性能を備え、ビルドクオリティも良好であると評価しています。

Digital Camera World:Nikon Z 28mm f/2.8 SE review

外観・構造:

  • レトロな外観のレンズだ。コントロールリングやグリップの質感、シルバーリングは過去のニコンレンズを忠実に再現している。
  • 見た目はレトロだが最新のミラーレス用レンズだ。
  • 8群9枚のレンズ構成で非球面レンズを2枚使用している。絞り羽根は7枚の電磁絞りである。
  • 軽量なレンズだが、頑丈な作りと感じる。
  • プラスチックマウントだが、耐久性は十分だと思う。
  • マウント部のガスケットは無いものの、フォーカスリングや先端には防塵防滴用のシーリングが施されている。

携帯性:

  • 基本的にはZ 28mm F2.8と同じだが、幅が2mm、重量が5g増えている。

操作性:

  • フォーカスリングを無段階の絞りリングとして利用することも出来る。

フォーカス:

  • フォーカスブリージングが抑えられ、ピント移動時に焦点距離の変化が無く一定だ。
  • レンズはステッピングモーターで駆動し、静止画では高速レスポンスで、動画では滑らかに動作する。
  • 最短撮影距離は0.19mで、0.2倍の良好な撮影倍率を実現している。

手ぶれ補正:

  • 光学手ぶれ補正は搭載していない。
  • フルサイズZカメラはボディ内手ぶれ補正を搭載しているが、APS-C Zカメラは搭載していないので注意が必要だ。

解像性能:

  • 結果はZ 28mm F2.8とよく似ている。フルサイズで使用しても全体的に優れたシャープネスだ。
  • ラボテストでは絞り開放からフレーム端までシャープネスがとても良好だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 記載なし。

色収差:

  • 倍率色収差は自動補正されるので無視できる。
  • 軸上色収差はほとんど無い。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 自動補正をオフにすることは出来ない。補正後の結果、歪曲収差は目立たない。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 逆光耐性はとても良好だ。フードに対応していないだけのことはある。

総評

画質と全体的な性能はあらゆる点で優れている。ビルドクオリティや操作性も良好でコストパフォーマンスも高い。レトロスタイルは特にZ fcとよく似あっている。ただし、光学手ぶれ補正がないのでAPS-C Zカメラで使用する際は注意が必要だ。

  • 長所
    ・小型軽量
    ・全体的に見事な性能
    ・レトロスタイルな外観
  • 短所
    ・プラスチックマウント
    ・手ぶれ補正無し
    ・レンズフードなし

とのこと。
小型軽量な広角単焦点ですが、良好な光学性能を備えているみたいですね。手ごろな価格で十分満足のいく性能に見えます。ただ、ヴィネッティング補正を適用しても強い周辺減光が残っている点に触れていないのはフェアじゃないかなと。Z fcなどAPS-Cで使うぶんには全く問題ありませんが、Z 7などフルサイズカメラで使うと、場合によって強めの補正が必要です。

それ以外の点については概ね同意できる内容。接写性能もまずまず良好で、マルチフォーカス(フローティングフォーカス構造)で周辺部まで安定した結果を期待できます。さらにインナーフォーカス、防塵防滴に配慮した設計で3万円はお手頃価格だと思います。

ニコン「NIKKOR Z 28mm f/2.8」交換レンズデータベース

NIKKOR Z 28mm f/2.8
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す
NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo!
ビックカメラ icon キタムラで中古品を探す

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-