Nikonレンズ Z NIKKOR 海外の評価

NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR Sは野生生物用として最高のレンズ

Photographylifeがニコン「NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR S」の初期レビューを公開。良好な携帯性と驚くほど素晴らしい解像性能を両立し、テレコンバージョンレンズとの相性も良いと述べています。

Photographylife:Nikon Z 400mm f/4.5 VR S Field Test

外観・構造:

  • 長尺の望遠レンズはフィールドでの使用頻度が高く、プロの使用にも耐えられることが必要だ。
  • プラスチックの鏡筒を中心に、金属パーツをミックスした構造になっている。
  • ビルドクオリティは素晴らしいものだ。
  • 良好な質感に加え、どこもぐらつきはなく、リングは滑らかに回転する。
  • プラスチックは金属よりも軽く、日常的な衝撃に強い。
  • プラスチックは金属よりも熱伝導率が低いので、冷たさを感じない。
  • 耐久性に心配はしていないが、金属製が優位だとは思う。
  • 防塵防滴仕様だ。雨の中で使用し、まったく問題はなかった。
  • 以前のニコン望遠レンズと同様、ビルドクオリティは全体的に良好だ。
  • 三脚リングは締め付けすぎの可能性があり、三脚座の足も規格外であるなど、設計上の小さな欠点がある。
  • レンズフードのロック機構はZ 400mm F2.8 TC VR Sほど好きではない。

携帯性:

  • 手にしてまず感じるのは、その驚異的な軽さである。
  • 500mm F5.6 PFも軽かったが、このレンズはさらに軽い。
  • ×1.4テレコン装着の560mm F6.3でも1465gだ。500mm F5.6 PF+アダプターよりも軽量である。

操作性:

  • Fマウント時代の古典的な望遠レンズからの歓迎すべき変化がある。
  • ファンクションリングが思った以上に便利だ。
  • ファンクションボタンは、メモリーセットボタンと併用して撮影距離を記憶させ、素早く呼び出すために使用している。

フォーカス:

  • 400mm F4や600mm F4のSSVCMではない。
  • ステッピングモーターを使用しているが高速なAFを実現している。
  • ピント精度は高い。
  • 標準的な照明条件下では、Z 400mm F2.8 TC VR Sに匹敵する。
  • ピント合わせの距離が限界に近い(2.5mになる)と、AFの信頼性は少し低下し始めるが、それはこのレンズだけの問題ではない。

手ぶれ補正:

  • Z 9を除くすべてのZカメラで、5.5段分の補正効果を主張している。
  • 実写での手持ちでは、スポーツモードで約1/10秒、スタンダードで約1/6秒まで利用できた。
  • スポーツモードはシャッターを押した後のファインダー内の像のズレが少なくなる。

解像性能:

  • シャープネスは衝撃的なほど素晴らしい。
  • Z 7IIやZ 9のような高解像カメラで問題なくクロップすることができる。
  • テレコンバーターはレンズの光学性能を低下させる。しかし、Z 1.4xテレコンバーターとの相性が非常によく、シャープネス低下は気にするほどではない。
  • Z 2.0xは開放F値がF9.0と暗いのが気になるものの、十分実用的な性能だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • とても心地よいボケ・玉ボケだ。

色収差:

  • 色収差は非常によく補正されています。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 記載なし。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • ニコンで最も強力なARNEOコーティングではない。
  • ナノクリスタルコーティングとスーパーインテグレートコーティングが施されている。
  • 正直なところ、コーティングの違いは実際に使ってみると違いが分からない。
  • 逆光でもフレアやコントラスト低下は見られない。

総評

このレンズについて不満はほとんどない。三脚リングを再設計することでさらに良くなるはずだ。万人に最適な望遠レンズというわけではありませんが、動物写真家にとっては非常にバランスの良いレンズだ。少なくとも500mm f/5.6 PF 以来となる、野生生物用としては最高のレンズだ。

とのこと。
ここ最近のレンズとしては珍しい、中口径の望遠単焦点レンズですね。AF-S 500mm F5.6や800mm F6.3とは異なり、PFレンズを使用せずに小型軽量化を実現。レンズサイズは70-200mm F2.8に抑えられ、重量は1245gと軽いのが魅力的。「NIKKOR Z 100-400mm f/4.5-5.6 VR S」よりも高価なレンズですが、主に400mmを使うのであれば、携帯性の良い400mm F4.5のほうが扱いやすく、さらに高い光学性能も期待できそうです。

他のレビューサイトでも評価の高いレンズで、Photographylifeも同様となったようです。特に高解像カメラと組み合わせた際のシャープネスや、優れた操作性、ステッピングモーター駆動ながら高速なAFを評価している模様。テレコンバージョンレンズを組み合わせた際の画質低下も許容範囲内と述べています。

ニコン NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR S 最新情報まとめ

NIKKOR Z 400mm f/4.5 VR S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
Z TELECONVERTER TC-1.4x
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す
Z TELECONVERTER TC-2.0x
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Z NIKKOR, 海外の評価
-, ,