Canon関連の情報 EOS R5 EOS Rシリーズ カメラ 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノン「EOS R5c」はEOS C70よりもかなり安い価格で2022年Q1に登場する?

Canon Rumorsが「CR2」と中程度の格付けで、噂の「EOS R5c」に関する情報を発信。2022年の第一四半期にEOS C70よりもかなり安く価格で登場すると言及しています。

Canon Rumors:The Canon EOS R5c is coming in the first quarter of 2022 [CR2]

長い間噂になっていたEOS R5cは、まだ2022年の第1四半期に発表される見込みだと言われている。当初の噂では2022年1月に発表されると言われているが、実際にそうなるのかは未確認だ。

情報源によると、特定の小売業者が「このカメラは2022年の第1四半期に発表され、その後すぐに発売されるが、数量は限られているだろう」と言われているとのことだ。

価格はまだ明らかになっていないが、現在5499ドルのCinema EOS C70よりも「かなり安い」価格になると聞いている。

EOS R5cの情報

  • R5と同じ4500万画素フルサイズセンサー
  • DIGIC Xプロセッサ
  • Canon log 3
  • Canon log 2は検討中
  • Cinema RAW Lightで8K 30p 無制限録画
  • XF-AVCおよびMP4でタイムコー in/out
  • R3と同じマルチインターフェースシュー搭載
  • アクティブ冷却搭載
  • EVF周囲に3/8型または1/4型のマウントポイントを設け、ホットシューと干渉しないトップハンドルに対応
  • フルサイズHDMI
  • 空冷ファン搭載のため、背面モニタが後方へ移動し、EOS R5のように収納はできない

とのこと。
EOS C70は国内で66万円前後で販売しているCinema EOSですね。これよりも「かなり安い」ということは、(EOS R5より安くなるはずはないと思うので)50万円前後でしょうか?ちょうどソニー「FX3」と同じ価格帯の競合機種となるかもしれませんね。カメラの外観は今のところ不明ですが、噂通りであれば「FX3」と「LUMIX DC-S1H」を足して2で割ったようなカメラとなりそう。

S1Hは静止画と動画のハイブリッド機ですが、FX3は動画撮影に特化したデザインに仕上がっています。EOS R5Cがどちらの機種に近いデザインとなるか不明ですが、EVFを搭載しているらしいので、どちらかと言えばS1Hに近いカメラとなるのかもしれませんね。モニタの可動方式がどのようになるのか気になるところ。

噂のまとめ

  • 2022年Q1登場予定(以前の情報)
  • R5と同じ4500万画素フルサイズセンサー
  • DIGIC Xプロセッサ
  • Canon Log 3
  • Canon Log2はまだ検討中
  • 8K 30p Cinema RAW Light・XF-AVC・MP4の無制限録画
  • タイムコード in/out
  • EOS R3と同じ新型ホットシュー搭載
  • アクティブ冷却
  • 電子ファインダー上部にホットシューに干渉しないトップハンドル用の3/8型か1/4型のマウントポイント(ネジ穴)
  • フルサイズHDMIポート
  • 空冷ファン搭載のため、背面モニタが後方へ移動し、EOS R5のように収納はできない

EOS R5C関連記事

-Canon関連の情報, EOS R5, EOS Rシリーズ, カメラ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-