Olympus/OMDS関連の情報 OLYMPUSレンズ OLYMPUS広角レンズ OLYMPUS標準レンズ カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

OMDS「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」のプレスリリース噂情報

43Rumorsが本日発表と噂のOMDS「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」のプレスリリースをリークしています。

43Rumors:Olympus 8-25mm PRO press text leaked

プレスリリースは以下の通りだ。

超広角16mm相当から50mm相当まで3.1倍を誇る小型・軽量の高倍率ズームレンズです。超広角域のダイナミックな画角から標準的な画角まで幅広い撮影シーンに対応します。小型化を実現するために、M.ZUIKO PROシリーズでは初めて沈胴機構を採用しました。超広角の高倍率ズームレンズでありながら、重量411gと携帯性に優れており、軽快な撮影をサポートします。

M.ZUIKO PROシリーズならではの高い光学性能に徹底的にこだわり、10群16枚のレンズ構成にはスーパーEDレンズ、EDレンズ、EDAレンズなどの特殊なレンズを採用しました。色収差などの諸収差を徹底的に抑え、ズーム全域でM.ZUIKO PROシリーズならではの高解像でシャープな描写を実現しています。また、大型のDSAレンズを採用することで、サジタルコマ収差を大幅に低減。絞り開放でも画面中心部から周辺部まで点像再現性に優れ、夜景や星景などに威力を発揮します。また、ZEROコーティングとレンズ形状の最適化により、逆光撮影時のゴーストやフレアの発生を大幅に低減し、シャープで高精細な描写を実現しています。開放F値が全焦点域で変化しないため、ズーム撮影や動画撮影時にも簡単に露出をコントロールすることができます。

最大撮影倍率0.42倍の近接撮影性能で、迫力あるマクロ撮影が楽しめます。最短撮影距離は0.23mで、ズーム全域で一定のため、被写体に近づいてからズームリングを操作することで、簡単に画角を調整できます。また、手前から奥までピントが合った被写界深度の深い写真をカメラ内で合成する深度合成モードにも対応しており、多彩なマクロ表現が可能です。

過酷な環境下でも安心の耐久性能・高い信頼性を誇るM.ZUIKO PROシリーズは、優れた防滴性能、防塵性能、IPX1相当の-10℃耐寒性能を実現しています。OLYMPUS OM-D E-M1、E-M5シリーズと組み合わせることで、雨や雪などの厳しい環境下でも安心して撮影することができます。また、フロントレンズにはフッ素コートが施されており、汚れてもブロアーや布で簡単に落とすことができます。

超広角レンズでありながら、フィルターを装着することができます。16mm相当の超広角でありながら、レンズの先端にフィルターを装着することが可能です。フィルター径72mmのPLフィルターと手持ちのNDフィルターを装着することで、様々な表現で撮影を楽しむことができます。

オートフォーカスからマニュアルに瞬時に切り替えられる「マニュアルフォーカスクラッチ機構」 ・L-Fnボタンを側面に配置し、親指のワンアクションでホールドしたまま設定変更ができるようにしました。

とのこと。(スペックは以前にリークされています下部参照)
小型軽量ながら超広角から標準域までをF4でカバーしている面白いスペックのズームレンズに仕上がっています。超広角で風景撮影などを楽しめるほか、望遠端では35mm判換算で0.42倍までクローズアップすることが可能となっており、標準ハーフマクロレンズのようにも使えそうですね。フィルター径はPROズームレンズに多い72mmを採用しているので使い回しやすいのもGood。
レンズのコーティングは12-45mm F4 PROと同じくZEROコーティングを採用している模様(Z Nanoではない)。ただし、フッ素コーティングを採用していると明言しており、これはM.ZUIKOレンズとしては初。

噂のまとめ(8-25mm F4.0)

  • OMDS「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」交換レンズデータベース
  • 6月9日発表
  • 6月25日発売
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO
    ・希望小売価格:176,000円
    ・店頭価格:140,800円
  • 絞り:F4-F22
  • 絞り羽根:7枚円形
  • レンズ構成:10群16枚 DSA1・AED2・SED1・ED1・SHR1・HD1
  • 最短撮影距離:0.23m
  • 最大撮影倍率:0.07-0.21倍
  • フィルター径:72mm
  • サイズ:φ77×88.5mm
  • 重量:411g
  • 手ぶれ補正:ボディ側
  • 防塵防滴:対応 IPX1
  • AF:STM?
  • フッ素コーティング・ZEROコーティング
  • フォーカスクラッチ構造
  • L-Fnボタン
  • 沈胴式構造

参考:M.ZUIKOロードマップと現行のPROレンズ

MFT PROレンズ

サイト案内情報

オリンパス関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
E-P7&レンズ 景品&Giftカード -2021/9/30 2021/10/14
EOS R5 景品 -2021/7/26 2021/8/31
EOS R/M 最大3万円 -2021/7/26 2021/8/31
Z 5 & Zレンズ 最大2万円 -2021/6/7 2021/7/31
LUMIX S5 最大3.5万円 -2021/6/7 2021/6/18
LUMIX GH5 II 最大2万円 -2021/8/29 2021/9/12

-Olympus/OMDS関連の情報, OLYMPUSレンズ, OLYMPUS広角レンズ, OLYMPUS標準レンズ, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER